2015年3月10日 (火)

みおつくし料理帖に出会った・・・

Img_7707

3月も2週目に入ったのに、まさかの雪。

風も強くかなり寒い朝でした。

Img_7714

あの山のあたりはけっこう降ってるようです。

でも目をもう少し東に向けると・・・

Img_7713_2

少し青空が見え始めました。

天気は3月~1月~2月~3月とここ数日でめまぐるしく変わるようです。

この垣間見えた青い空を見て、今夢中で読んでる本「みおつくし料理帖」

のなかの一節を思い出しました。

雲外蒼天・・・暗雲が広がっててもその向こには必ず青い空がある。

困難に当たっても我慢して乗り越えればきっと青い空が望めるよ・・・ということらしい。

みおつくし料理帖は高田郁さんの著書。

たまたま図書館で1巻目の「八朔の雪」を借りて読んだのがのめりこむきっかけcoldsweats01

2巻目「花散らしの雨」を買って読んでるうちに、ますますぐいぐい入り込んで、

途中でしたが途切れるのが嫌で、急いで後2冊買いに走りました。

3巻目「想い雲」と4巻目「今朝の春」

Img_7718

       想い草にはさんでるのはたまたま残り布で作ってあったしおり。この本にぴったしscissors

タイトルからしてもとても美しい言葉で、想像を掻き立てられる。

料理帖と言うだけあって、料理人澪が作る絶品料理が数々出てきて、

それにまつわる言い伝えや作り方までもが記されてていろんな意味で楽しい。

澪と野江の、お互いを想う悲しいまでの友情。

そして周りにいる善人悪人ひっくるめての人情いっぱいの物語が

生き生きとこちらに伝わってくる。

何より今まで知らなかった美しい日本語にうっとり~ φ(..)メモメモ・・

10数巻出ているはずなので、まだしばらくは江戸の町人になりきって

みんなと一緒に泣いたり笑ったりが続くでしょうねhappy01

「花散らしの雨」ではないですけど、昨日の朝の冷たい雨に花もふるえていましたよ。

Img_7706


| | コメント (2)

2013年5月27日 (月)

また新しい本で刺激を・・・

559

6時ちょっと前。今朝は雲が多かったです。

Cimg2418

久し振りにコンデジで撮った空の写真。

こんな感じで1日中お日さまは隠れたまんま・・・

風がとても強くベランダの鉢もごろごろ転がされていました。

オットットさんが大切にしているハイビスカスをちょっと風あたりの弱いところへ・・・

Photo

たくさん花をつけ始めたアジサイもゴロ~ン。大変大変・・・

Photo_2

もう梅雨入りするとかしたとか、そんなニュースも聞こえてきましたが

まだ雨も降りだしていないのに・・とちょっと不思議な感じです。

先日たまたま「徹子の部屋」をつけてみると、室井摩耶子さんとおっしゃる

ピアニストの方が出てらっしゃいました。

ニコニコ、ハキハキとお話しされてるのを好ましく拝見していると

なんとお年が92歳だとかsign03

Photo_3

元気なおばあさま大好きな私としては、この本も読んでみないわけにはいきませんhappy01

以前読んだ女性初のカメラマンである笹本恒子さん(現在99歳)と

相通じるところがたくさんあるようです。

まずお一人できちんと生活なさってるところ。

お食事はご自分で準備されるところ。

お肉大好きなところ。

90歳前後にお二人とも家を新築やリフォームをなさってるところshock

楽しそうでいつも笑顔。

そして何よりもいまだ現役でお仕事なさってるところ。

驚きですね~

背筋がしゃんと伸びててこちらまで気持ちがよくなります。

お肉食べなきゃ元気出ないんだヮ・・とマネしてみましたが、

やっぱり二切れくらいがちょうどいい。負けてますね~happy01

期せずして、今うしろのTVではNHKの「プロフェッショナル」という番組を放送中で

染色家の志村ふくみさんのことをとりあげています。

この方は人間国宝で88歳だとか。

もうすばらしい女性ばかりshineでうれしくなっちゃいますね。

| | コメント (8)

2013年3月 5日 (火)

「夫の終い方 妻の終い方」を読んで 

0632

今朝6時半の空です。なんだか不思議~
0653

多分例のPM2.5の影響でしょうか・・・
30分ほど経ってますのでお日さまはもうそこまで来ているはず・・・
703

出て来ましたgood
711
 
案の定、発表されたデータによると今日は基準値を超える

予測ありと言う事でアレルギー疾患がある人などはマスクを


したり何だか面倒なことになってきましたね。
  面倒と言えば、このココログのログインの仕方や

  記事の書き方が
変わってなんともやりにくいですbearing
ということで、今日は家で

おとなしくしていましょうと、
Photo

昨日買ってきた本を読み始めました。

中村メイコさんの新刊

「夫の終い方 妻の終い方」

あの方のおっしゃりたいこと

このタイトルだけでわかりますねhappy01

まだ途中までですが・・・

ご夫婦は80歳前後。

すでに老夫婦二人の生活も長くなったそうですが

二人になったからこそ目につく夫の事、自分の事

いろいろありますよねcoldsweats01

生活にいるものいらないもの、老い支度をするにあたり

自分たちの事も考えたという、メイコさん流の言い回しで、

妻と言うお役目を返上し、私に戻る。

もちろんだんな様も夫と言う目で見ないで一緒に

暮らしている大事な1人の人間、時には男友達として見る。
そうすれば何だか肩の荷が少し下りて楽になり、

目につく嫌なところも許せちゃう。

自分も縛られることから解放され、自由を得る事が出来る。

・・であろう、ということらしいhappy01

お互いがそう歩み寄らないと難しいことだと思いますが、

残り少なく(?)なった人生を、楽しく生きていきたいと

いう事なのでしょうね。

わが家ではすでに妻としての仕事はどんどん省かせて

いただいています。

オットットさんは一人になる事を苦にしていませんし、

そう言う時の食事の心配もしなくていいとの事で

大変ありがたく出歩かせてもらってます。

今までの過ごし方もありますから、どこのご夫婦でも

うまくいくとは限りませんね。

最後まであとすこし楽しみながら読んでみたいと思っています。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
03/04の夕飯

0304_2

   キンメ鯛の煮つけ
   キャベツともやしのはちみつ味噌炒め
   菜の花のおひたし
   焼きちらし寿司のお茶漬け
03/0の夕飯
0304
 
   豚肉の生姜焼き 
 
   新じゃがとツナ缶の煮物
   
      納豆

| | コメント (4)

2012年9月17日 (月)

台風の朝・・・そして「神様のカルテ」

今朝未明から暴風圏内に入っているようでした。

3時頃に目が覚め、窓が唸るのであちこち閉め忘れがないか見て回りましたが、

ベランダはすでに鉢が転がってて大変な状況。

でも雨は降ってるようには見られません。

6時過ぎの空・・・ホントに台風?と思うような日射しが・・

0610

何だか神々しい感じがしますが、この後も強い風は収まらず、今に至っています。

明日には楽しい予定があるので、どうしても今日中には治まってほしいものです。

   ゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨日、台風が来る前の空がとてもきれいでしたので、ちょっとだけ残しておきます。

605

一瞬夕焼けかと見まがうほどでした。

Img_0003

悠然と避雷針(?)の上に収まってるカラス。

609 

ここ数日家にいる間、この本にのめり込んでいました。

Photo_2

神様のカルテ3。

1は映画と本で、2も本をすでに読んでいます。

3が出たという事を知って直ぐに買い求め、いっきに読みました。

消化器内科医栗原一止の奮闘は相変わらず続いていました。

今回は同じ内科に赴任してきた女医が投げかけた難問。

いい医者とは・・・医者はどうあるべきか・・・

悩みに悩んで一止が出した答えは・・・

病気にはなりたくないものですが、もしまた病院に戻るようなことになった時には

一止先生のような医師に出会いたいものだとまたあらためて思いました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

9/15の夕飯

0915

   豚肉の生姜焼き

   豚汁

   キムチ納豆

9/16の夕飯

0916

   サンマのフライ

   ミネストローネ

   とうもろこし

| | コメント (4)

2012年8月19日 (日)

優しい空・・・秋近し?

556

日の出前の優しい空。

557

きれいな朝焼けも見応えありますが、こんな淡い空もほっとします。

もうすぐ秋になるということでしょうか・・・

それなら嬉しいheart04

614

6時過ぎ、部屋が少し赤くなったので見てみると雲の上にポッとお日さまが。

今日はだめかな~と思って油断していても壁がこんな風にパッと明るくなるので

お日さまが出たことに気が付きますgood

Cimg0969

今日はオットットさんの仕事日ですが、帰りがいつもよりうんと遅くて心配しましたが

お友達の家に寄ってるとの事でしたので、その間に図書館へ予約してた本をとりに。

Photo東野圭吾の「さまよう刃」 

待たされるのを覚悟してましたが

案外早く順番がきました。

もうだいぶ以前の本ですものね。

とても興味ある内容なので、

主人公である父親の気持ちになって

じっくり読んでみたいと思ってます。

Photo_2

最近はブログも毎日書いてないので、書くときにはあれもこれもてんこ盛りですが

これは昨日、朝早くからせっせと作ったもの。

とにかく毎日4時起きですからねcoldsweats01

時間がいっぱいあるのですが、掃除機や、洗濯機を動かす時間ではありませんから

いつもは新聞読んだり、ブログやフェイスブック覗いたりして時間つぶしています。

昨日は思いついてせっせと働きました。

ショウガのシロップはもう何度目でしょうか・・・

なくなったら作るを繰り返しています。

ジンジャーエールにもなりますし、しょうが紅茶にもできますし・・便利です!!

使い終わったショウガに昨日はベーコンやかつお節、ゴマなどを足して

佃煮にしました。

右端は久し振りのゴボウ茶です。

ゴボウを買っては悪天候・・の繰り返しだったのですが、ここ数日の上天気のもと

やっと干すことが出来ました。上出来です。

10分ほど煎るのがとても暑かったですけどね。

おかげで香ばしいいいゴボウ茶が出来上がりましたshine

冷たいものばかり飲んでお腹が冷えた時は、熱いゴボウ茶とか、ショウガ紅茶を飲んで

もうひと息暑さに負けないでがんばるとしましょうcafe

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

8/18の夕飯

0818

   タラのピカタ

   もろきゅう

   なすの胡麻和え

   長いもの豚肉巻き揚げ

8/19の夕飯

0819

   マーボー茄子

   キュウリとタコの酢の物

   厚揚げの煮物

   サラダ

| | コメント (6)

2012年8月 8日 (水)

好奇心ガール~!!

立秋も過ぎたというのに、暑さはまだまだ盛りです。

暑いときはあまりウロウロしないほうがいいと言われ、お買物とカーブスに行くくらいで

家でひたすらおとなしく(?)オリンピック見たり、縫い物したり・・・

今日は読んでみたい本があったので本屋さんまで連れてってもらいました。

Photo

この方は以前、TV「ソロモン流」とか「徹子の部屋」に出演されてたのを見て

とても興味を持ってた方なのですが、本が出てる事を知りぜひ読んでみたかったのです。

日本での女性初の報道カメラマン。そして今もなお現役のカメラマン。

言うまでもなくとってもお元気sign01 シャカシャカ歩かれますshoeshoe.....

好奇心、行動力、話し方、食欲、どれをとってもとても97歳とは思えません。

亡くなった父と同じ大正3年生まれだそうです。

聖路加病院の日野原先生はすでに100歳を超えられてますますお元気。

そして私の大好きな作家でもある清川妙さんも91歳。

先日TVで見たピアニストの方も現役で、しかもプロに教えるプロだそうですが91歳。

一般的にはただ長生きしてくれただけでも喜ばしいお年だと思うのですが、

皆さん揃って現役で今も活躍なさってるということは驚異的。

ご本を読んで少しでもその秘訣なるものを知りたいものです。

好奇心ガールheart04 いい響きですネ。

私も今いろんな楽しいことに誘っていただいて、新しいことにもトライしていますが

何も気にせず顔を出していて、ハタと気がつけば・・・

皆さん私よりひと回りもふた回りも若いcoldsweats02

いいのかしら~と思いながらも、あつかましく楽しく参加させていただいてます。

笹本恒子さんのように、あんな素敵な笑顔で暮らせたらどんなにいいでしょうね~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

8/07の夕飯

0807

   豚カツ

   スパゲティサラダ

   ピーマンとしいたけのキンピラ風

   味噌汁(里芋、ナス、アゲ)

8/08の夕飯

0808

   刺身

   カボチャの煮物

   豚カツの卵とじ(残り物)

   サラダ

| | コメント (6)

2011年11月 8日 (火)

立冬の朝、そしてコトバノチカラ

                                   写真はクリックすると少し大きくなります

610_2

昨日は10時半ごろにはベッドに入りましたので、たっぷり睡眠時間はとれましたgood

今日の空もきれいですが、このままあまり変化ないのでは・・・と思ってましたら

ちょっと思わぬ変化があり~

お楽しみにhappy01

6182

新しいカメラは覗いているフレーム以上に広角に撮れるので、ちょっと屋根の端が

写り込んでいます。

636

面白くなってきましたね。

647

654

6時54分、日の出です。

707

7時過ぎ雲が多くなってきました。

案の定、昼前からだんだんと雲行きが怪しくなり、昨日とは打って変わって肌寒い1日

となりました。

やはり立冬、冬への入り口ですね。

今日は1年に一度ある、マンションの各家の排水口の掃除の日。

台所、お風呂場、洗面台、洗濯の排水口の4か所。

手の届く範囲は自分で掃除もできますが、奥の方はとても・・・

高速シャワーのようなものでしょうか念入りにきれいにしてくださいます。

こういう手配も自分でするとなると大変ですが、一斉に済ませてくれるのはマンションの

いいところでしょうね。

スッキリしましたconfident

図書館の本の返却が今日までだと気づき、オットットさんと昼前に出かけました。

Photo_2 借りてた本のうちのひとつ。

コトバノチカラ

人から言われた忘れられない言葉。

その言葉を集めた本です。

一番可愛くて心に残っているのが

小学3年生のお子さんにもらったお誕生日カードに書かれてあったという言葉。

「お母さん、お誕生日おめでとう。神様からのプレゼントです。お年をひとつどうぞ。」

笑いたいような、泣きたいような・・とても嬉しい良い言葉ですね。

言葉というものはとても力を持っているもので、人を喜ばせたり、傷つけたり。

気付かないうちに喜んでくれていれば、こんなに嬉しいことはありませんが

気付かないうちに人を傷つけていたら・・・傷つけたことすら気がつかなかったら・・・

百歳になる詩人の柴田トヨさんの詩集の中にもありました。

      ことば

    何気なく 言ったことばが

    ひとをどれほど 傷つけていたか

    後になって 気がつくことがある

    そんな時 私はいそいで

    その人の 心のなかを訪ね

    ごめんなさい と言いながら

    消しゴムと エンピツで

    ことばを修正してゆく

                               詩集「くじけないで」より・・・

一度出た言葉は元には戻れませんから・・・

大事にしなければ・・とあらためて思いました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

11/08の夕飯

1108

   手羽先のお酢煮

   簡単大学芋

   イワシの煮物(オットットさんのみ)

   お味噌汁(白菜、豆腐)

昨日娘からわが家の献立には、油が多いと再度注意を受けましたので、

大学芋は揚げずにレンジでチンして、ごま油で焼き色をつけ(少し焦げ色に~)

カラメルで煮ました。

手羽先も揚げずにお酢で煮ました。

フ~ッ。またすぐに忘れるかも・・です。

| | コメント (14)

2011年10月 9日 (日)

何事もおこらない穏やかな1日

602

6時の空。

今朝は靄がかかったような朝焼けです。

630

この3連休はお天気も良く、長崎で行われているおくんちも今日が最終日。

・・・こんなことを考えてるうちに

お日さまが出てきましたsun

638_2 

靄がかかってる日はお日さまがくっきりきれいに見えます。

639

全く眩しくありません。

つい2日前には、あの鉄塔の左側から出てたのに。もうこれだけ移動しています。

だんだん冬に向かって南下していきます。

例年のように、地球は正しく動いているようですね。

世間では連休、しかもこんなに晴れが続いていると、当然出かける人たちが多くなり

町は混雑するわけですが、案の定ちょっと買い物に出かけた先でも車がいつになく

つかえていました。

早々に買い物を済ませ、後は家でのんびり過ごすに越したことはありません。

Photo_2東野圭吾の本「ダイイング・アイ」を

読み終えました。

この表紙の絵、なんか見たことあるな~と

思いながら読み始めました。

しばらく読んで、この話どこかで聞いたことある・・・

flairそうでした。

前に一度借りて読んでましたcoldsweats01

結末が思い出せないと言う事は、

きっととちゅうで読むのをあきらめたのでしょうね。

今回は面白くてぐいぐい読み進みました。

こんな筋を考えるなんてさすがだな・・と、また次のものを読みたくなりましたが

人気作家のことですから、当然図書館の棚はいつも空っぽ状態coldsweats01

ぽつんと残ってた「聖女の救済」というのを借りてきました。

どんな内容か全くわかりません。読んだ事ある方いらっしゃいますか??

2週間あるのでゆっくり読んでみることにします。

内出血が広がってはいるものの、ほとんど痛みもない右足を、

左足で踏んでしまいましたshock

どうすればこんなことになっちゃうんでしょうか・・・ナサケナイsweat01

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

10/09の夕飯

1009

   豚シャブ鍋

これだけでいいと言いましたので、今日はとっても簡単でした~   

| | コメント (2)

2011年9月17日 (土)

行きあい(ゆきあい)の空と大好きな本

554

オットットさんが出かけてすでに1時間。

散歩にも出かけず、雲を眺めていました。

617 

今朝はなんだか雲がおもしろいnotes

618 

今日は午前中40%、午後は50%の雨予報。

そんな風には見えません~

625

先日姉からの手紙で「行きあいの空」という言葉を教えてもらいました。

日本語はいいですね~。とてもきれいな言葉ですshine

夏の雲と秋の雲が行きかい同居している空。

秋の到来を感じさせる空。

こういうのupwardrightがそうなんでしょうねconfident

今までも見ていましたが、こういう名前があるなんて・・・

630

6時半、そろそろ日の出ですね。

633

心配した雨は洗濯物がすっかり乾いてしまった夕方、少し降りました。

台風15号がまたゆっくりしたペースで九州の方に上がってきそうです。

来週楽しみな集まりがあるので、ちょっと進路が気になります・・・

先日図書館に本を返しに出かけ、今回はちょっと借りるのをやめてみようと思ってたのに

大好きな方お二人の新刊が出てるではありませんか。

Photo_2 Photo_3

これは借りないわけにはいきませんね。

今日はまず、清川妙さんのをいっきに読んでしまいました。

私が初めて妙さんのご本に出会った時は84歳でした。

もう90歳になられるのですね。

相変わらず前向きで、思わずクスッと笑ってしまった文章がありました。

あえてめんどうくさいことをしよう」というもの。

面倒くさいと思ってることをするのが、老化防止のポイントだそう。

徒然草の兼好法師も言ってるそうです。

「まあいいかと怠けていると、坂を転がり落ちる輪のように老けていくんだよ」shockshock

60代に入った私たちがあと2~30年元気に暮らすために老化防止を心がける!!

と言うのが普通ですけど。。。

90歳の妙さんにはまだ老化は来てないのでしょうか・・happy01

きっとそうです。頭も明晰ですし、記憶力も。そして何より行動力。

いつもいつも刺激を受けるばかりです・・・

兼好さんのお言葉もしっかり受け止めなくてはsign01

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

9/17の夕飯

0917

   骨付き鶏肉のから揚げ

   インゲンの胡麻和え

   雑煮風汁もの(鶏肉、ねぎ、豆腐、もち)

   蓮根きんぴら、肉じゃが・・・残り物

| | コメント (6)

2011年9月 3日 (土)

雨の日は本が似会う

南の海に台風11号と12号が二つ並んで発生してから、どれくらいたったのでしょう。

まだ中国地方を巻き込んでウロウロしているようです。

風雨は日本全国に及んでいるようです。

こちらも雨がまるで煙のように白くなって横に流れて行く状態でした。

被害が広がらないことを願っています。

今日のような日は出かける事もせず、借りていた本でも読むのがいちばんですね。

昨日借りてきた本・・・

Photoこれはご覧の通り絵本。

カリフォルニアの看護師さん

が、ガンと闘ってる幼い子供

たちに、スヌーピーとその仲間

達の力を貸してほしいと

作者のチャールズ・シュルツ氏

にお願いして出来上がった本

だそうです。

聖路加国際病院の細谷先生が、翻訳をされてこの絵本になりました。

先生のご本に何度も登場していて、実際ガンと闘っている子供にもプレゼントされたり

しているそうですが、子供たちのみならず大人も読んで、思いやりや優しさをもって

病気と闘ってる子どもたちを理解してほしいとの願いが込められています。

昨日図書館に返却した本・・・

Photo_2伊集院静氏の「大人の流儀」

子供の時に感じてた大人は

今の私のようではなかった

・・と思うcoldsweats01

今頃何を・・と言われるかも

しれないけれど、大人とは!

本物の大人になるには!!

を知りたくて読んでみた。

伊集院氏はうそのない、

品格を大事にする大人の男であると見てとれる。

私たちが昔住んでいた山口のO町のご近所さんであったMさんが、

実は伊集院氏が最も尊敬される高校の恩師であったと言う事は、

以前「あの子のカーネーション」と言う本を読んでいて偶然知った。

私が知っているMさんは、仙人のような雰囲気で茫洋とされた感じであったので

伊集院氏が、どこをどう気に入られたのかとても興味があったものだ。

今回この本の中で、そのMさんが数年前亡くなられて、その偲ぶ会に出席された時の

事が書かれてあったが、列席者の方が語られるエピソードを読んでみて

そのMさんが見かけとは裏腹に、優しさと同時に気骨を持ち合わせた大人であり、

その方を恩師と崇めて尊敬し続けた伊集院氏も本物を読み取れる大人であったと

言う事なのでしょう。

思わず今日買ってしまった本・・・

Photo_3

映画はこの本の1を映画化

したもの。

この2はその続きらしい。

イチさんとハルさんが

その後どうなるのか

知りたくて・・・

昨日図書館で予約したのだが

今回も図書館の人は「ハァ~」

とため息をつきながら、「30人ほど予約が入ってますが待ちますか?」と

申し訳なさそうに言われました。

そうでしょうね・・・今この時期ですものね・・・

本を増やすのが嫌で<借りる>をモットーにしてきましたが、とにかく早く読んで

みたかったのです。

楽しみです・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

9/02の夕飯

0902

   手羽先の甘辛煮(ブロッコリー、さつまいも)

   ゴボウサラダ(ゴボウ、ニンジン、ちりめんじゃこ)

   金時豆の煮物

   明太子

9/03の夕飯

0903

   ちゃんぽん(豚肉、えび、いか、きゃべつ、たまねぎ、もやし、にんじん)

雨が続いて少し肌寒かったので、オットットさんからリクエストあり。 

| | コメント (8)

より以前の記事一覧