« 祝勝会&忘年会 ♪ | トップページ | 故宮博物院の特別展と大宰府の紅葉 »

2014年11月21日 (金)

11月のフラワーアレンジメント

Img_5920


ここ2~3日小春日和の気持ちのいい日が続いています。

放射冷却のせいでかなり冷え込んでいますけど・・・

今朝は結露も多かったです。いっきに冬へまっしぐらの気配。

Img_5928

昨日は月に1回のフラワーアレンジメントの日でした。

いつもより早めに着いたのでちょっと気持ちに余裕アリnotes

先月下準備を済ませておいた、ツリーの作成にかかります。

すてきなお手本と先生がいてくださるので心強いです。

3人がお生花で二人がコーンのツリー作成。

Img_5895 Img_5896

きれいな円錐になるよう気をつけながら、花(アーティフィシャル)をさして行きます。

不等辺三角形、らせん、実もの、グルーガン、等々先生からいろんな言葉が

飛び出してきますが、頭を素通りしていくようでなかなか覚えられませんcoldsweats02

少し形になったところでランチ休憩。 ホッconfident

Img_5900

今日は8名でアトリエのお隣のカフェでごちそうになりました。

Img_5903

ごぼうやご飯入りのハンバーグが珍しくてしかも美味しかった~

奥にあるのがふろふき大根に下味を付けて片栗粉をまぶして揚げて

シメジなどと薄味に煮た物。

飲み干すくらい美味しかったですheart04

話が弾んだのですが、午後の仕事が待ってるので、またアトリエへ・・・

お生花の人たちも資格コースなので、だんだん求められるものも厳しくなって

来ているようですが、とても楽しそうに手が動いています。

笑い声や話し声をバックミュージックのように聞きながら、ツリーの二人は

先生を離さず、無心で作りました。

Img_5914

時間がなくて撮影会(?)には参加できませんでしたが、

ぎりぎりのところで数枚パチリ。

夕方の日差しが入ってきてとてもい感じ~

私のは(左端)途中ですので来月完成したところでちゃんとUPしますね。

Img_5918Emilyさんのツリー完成です。

少し小ぶりですがとてもかわいい~

私もあと少し、頑張ります!

来月はクリスマスパーティも兼ねてのレッスン

楽しみ~heart04shine







|

« 祝勝会&忘年会 ♪ | トップページ | 故宮博物院の特別展と大宰府の紅葉 »

コメント

maple kubaba様
紅葉を見逃さないように・・と焦ってるうちに、気がつけばもう11月も終わりに。
ホントに早いですね。
この1年は何だか身の回りで体調崩す人が多かったように感じます。
亡くなった義姉もいますし入退院を繰り返す友人、手術して完治した友人、いろんなことが起こりますね。
楽しくレッスンしていられるこの時間を大切にしたいな。。とつくづく思います。

投稿: Happyばあば | 2014年11月26日 (水) 07時04分

今年もあと1ヵ月とチョッとなんですね。
あまりに早くて気ばかり焦ります。
毎月のフラワーアレンジメント教室、楽しそうですね。
今回のランチも美味しそう!
美味しいランチとお友達との楽しいお喋りは最高のひと時ですね。
Happyさんの完成品、楽しみにしています。

投稿: kubaba | 2014年11月25日 (火) 23時54分

maple hiro様
もうあと1か月ちょっとだなんて信じられないくらいですね。
今年は何だか天候も不順でしたね。
大雨や酷暑、いろんなことが繰り返し起こり、大変な年だったような気がします。
そんな中でも平々凡々に好きな事を続けられるのは幸せなことですよね。
お友達と和気あいあいとお花で遊べるこの時間は私にはとても大事なんです。
もちろん美味しいランチも・・・happy01
来月完成したものを見ていただけるよう、張り切って作りますねscissors

投稿: Happyばあば | 2014年11月22日 (土) 20時45分

Happyさん、おはようございます♪
月日がたつのは早いものですね。
11月もあと1週間余りで終わり、師走を迎えますね。
何かと慌ただしい気分になってきました。
月に一度のフラワーアレンジメント教室。
素敵なお友達が集うお教室も楽しそうですが、
ランチも楽しみですね。
盛り付けや変わりふろふき大根、
とても参考になりました。
お友達のアレンジメント、どれも素敵ですね。
Happyさんは来月で完成だそうですが、楽しみにしています。

投稿: hiro | 2014年11月22日 (土) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝勝会&忘年会 ♪ | トップページ | 故宮博物院の特別展と大宰府の紅葉 »