« 雨ばかりのお盆にしたことは・・・ | トップページ | 息子とMちゃんとジェイクと・・・ »

2014年8月23日 (土)

思いもかけない大雨とカミナリ!!

Img_4056

昨日とは打って変わっての静かな朝。

細い三日月も見えます。
Img_4055

当然昨日もあったのでしょうが、あの大雨とカミナリの中では
顔を出せませんねcoldsweats01

Img_4060

広島で起こった大雨による災害を、毎日祈るような思いで
ニュースを見ていましたが、昨日未明、この街にも襲ってきました。
目が覚めたのが3時ころ。
いつものようにレースのカーテンしか閉めてなかったので
容赦なく稲妻thunderが目に飛び込んできます。
止むことのない雷鳴。まるで爆音sign03
たたきつける雨の音。
カーテンを閉め直しお布団をかぶって時間をやり過ごしました。
カミナリが何ヶ所か近くに落ちたようです。
窓から見える病院やマンションの明かりがしばらく消えていました。
広島の人たちもこんな怖い思いの上、
地響きの音や異様なにおいまで感じていたのでしょうね。
自然の猛威にまんじりともせず・・・
それでもオットットさんは仕事に行くと言いますし。
雷鳴thunder鳴り響くゴルフ場での仕事は危険ですが、
連絡がないのでとりあえず行って見る~と。
当然仕事は中止で、数時間して帰ってきました。 ホッconfident

Dsc_0100

避難勧告も出、広報車も走っていましたが、
部屋の中にいるほうが安全です。
いつも危ない商店街がやっぱり・・冠水です。
Dsc_0109

濁流が流れた後の様子。草がなぎ倒されてます。
家から2~3分の所ですが、我が家から少し下る感じなので
この川沿いだけが泥水の跡がありました。
何度か見た光景です。
小さい川なのですが、あっという間にあふれます。
Dsc_0111_2

フェンスの上まで水が来て、枯れ木や草が絡まったまま・・・

Dsc_0116
この駐車場に1時間ほどで水があふれ、
車がすっぽり隠れてるのをニュースで見ました。
いつもなので、この上に監視カメラがあります。
Img_20140822_170255  

角のお店はいつも行くパン屋さん。
立ってる方はNHKのアナウンサー。
このパン屋さん、去年暮れにオープンして、何も宣伝しないのに口コミでお客が増え、開店1時間で売り切れてしまうほど。
お店の中まで水が入ってるようです。
新聞に、「避難の準備を始めてわずか10分で胸まで水が・・」
と載っていました。
せっかく軌道に乗ってきたところなのにお気の毒ですが
再開されたら、またせっせと買いに行きますのでね~
まだここは人的被害がなかったので良かったと思わないといけませんね。
広島の被害者数は増えるばかり。
私たちが新婚生活をスタートさせた所も安佐南区。
昔は安佐郡と言ってましたが、被害が出た所のすぐお隣。
友人たちはこの地区より南の方で無事のようでした。
異常気象が続いた夏。
特にこちらでは夏らしい日が少なかったですが、
いつどこで何が起こるか予測は出来ませんね。
まだ台風シーズンも終わってませんし・・・
気をつけなければ・・と思うきもちと、
どう気をつければいいの?というきもちと半々。
とにかく今は広島の復旧が進み、これ以上被害が広がらないことを
願っています。

|

« 雨ばかりのお盆にしたことは・・・ | トップページ | 息子とMちゃんとジェイクと・・・ »

コメント

loveletterぐ~様
今年は暑い暑いと言った記憶があまりありませんね。
何だか自然の神様に罰を受けているような夏。
あちこち被害が続きますね。
それにしても広島の土砂災害には驚きました。
予測もしないことが起るものですね。
次の台風がやってこないうちに、復旧できるといいのですが・・・

投稿: Happyばあば | 2014年8月26日 (火) 13時52分

筑紫野市の事をニュースが言っていて心配でした。
やはり、被害があったのですね。雷は怖ったでしょう。
Happyさんご家族に大過なく一安心。
しかし、広島の被害には胸がつぶれます。
今年の夏は尋常ではないです。

投稿: ぐ~ | 2014年8月26日 (火) 09時23分

loveletterニコニコおかみ様
おかみさん、ご心配おかけしました。
広島のことがあったので、とても心配しましたが、
人的被害がなかったのと、土石流などもなかったみたいなのが不幸中の幸いでした。
こういう天災は防ぎようがないので、怖いですね。
shinobueさんの所の川も被害を出したことありますが、今回は大丈夫だったと思います。
皆さんこのごろはブログも離れていらっしゃるので、
なかなか様子はわかりませんねhappy01
そういう私も週1書ければいい方なんですけどね・・
雨はいつどこにやって来るかわかりませんので、おかみさんもお気を付けくださいね。
早いうちなら避難も出来ますが、ひどい状況ならその中で一番安全と思われるところにいるしかないと思います。
8月もあと1週間余り。
何だか台風やら大雨やら気にしているうちに終わりそうですcoldsweats01
ご心配いただきありがとうございました。

投稿: Happyばあば | 2014年8月23日 (土) 20時14分

Happyさんのところはマンションだから
大丈夫とは 思いましたがニユースで
筑紫野市と出た時は 心配してしまいました。
shinobueさんのお家の横は川があるといわれていましたが 
大丈夫だったでしょうか?
tearoseさんのお家の住所も思わず確認してしまいました。 

私の広島の知人も 被害のあったところから
離れているとの事で無事を確認。 
こちらも安心しましたが
広島の状況には 本当に胸が痛みますね。

言われる通り 避難勧告が出ても 
真夜中だったり酷い雨の中
逃げる途中で被害にあってしまいそうです。
どうやって逃げれば良いのでしょうね?

投稿: ニコニコおかみ | 2014年8月23日 (土) 16時42分

loveletter hiro様
ご心配いただきありがとうございます。
我が家はご承知の通りマンションの上階ですので、
こういう時の心配はありませんが、すぐ近くでは川があふれ大変なことになっていました。
たびたび氾濫しているのですが、何とかならないものか・・と思います。
これで怖かったのですから広島の方はいかばかりか・・と、ご心痛を思うとこちらも胸が痛みますね。
あんな夜のひどい状況の中、避難勧告と言われても外に出る勇気はありませんね。
広島の方はこれに土石流もあるのですから、どうして良いかわからなかったと思います。
普段からシュミレーションを・・と言われますが、それも大事か~と思いました。
今は安全なところはありませんね。
hiroさんもくれぐれもお気を付けくださいね。
ありがとうございました。

投稿: Happyばあば | 2014年8月23日 (土) 09時07分

Happyさん、おはようございます♪
昨日の朝は大変でしたね。
テレビで大宰府の様子が流れるたび、案じていましたが、
Happyさんはマンションなので大丈夫と思っていました。
被害にあわれた方は本当にお気の毒でした。

広島の土砂災害は被害の痛ましさに驚くばかりです。
被害がこれ以上拡大せず、復旧作業が1日も早く進み、
元の穏やかな暮らしが戻ることを祈るのみです。

投稿: hiro | 2014年8月23日 (土) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨ばかりのお盆にしたことは・・・ | トップページ | 息子とMちゃんとジェイクと・・・ »