« 春のような1日 | トップページ | フラワーアレンジメント&パンランチ »

2014年1月27日 (月)

雲一つない空と映画「小さいおうち」

Img_0266

今朝は放射冷却でかなり冷え込んでいましたが、そのおかげで・・・

こんなきれいな蒼い空。

お月様も出て間がない様子。下には金星も見えて・・・

まさにマジックアワー✩✩

雲一つない青空が広がった気持ちの良い1日でした。

オットットさんがゴルフに出かけたので、私は今年初の映画の日。

161479_1 山田洋二監督の「小さいおうち」

 去年偶然本を手にして

 読んでいました。

 昭和の初めころの家庭は

 こんな風だったのでしょうか。

話の筋は別にしても、中流家庭の生活の仕方を見てて

日本のきちんとした生き方を思い出したようで、ちょっと感激しました。

今では失われつつある普通の暮らし方。

年末の大掃除もそうですし、お正月のおもてなしもそうですし

日頃の生活をとても大事にきちんとこなしているのを見ていろいろ思い出していました。

なんだか向田邦子さんのドラマを見ていた時と同じような感じ方。

戦争中であるのに、なぜか豊かな感じがしました。

ちょっと今の毎日を反省(^^;)

映画の本筋とはちょっと外れた見方で楽しんでしまいました。

帰りに映画館のあるモール裏を散策。

Cimg4084_2

日差しが強く眩しいけれどとても気持ちいい。

Cimg4086

シラサギものんびり~ 気持ちよさそう。

川辺に水仙が咲いていました。

Cimg4089_2

危なくて写真撮りにくい~ (*^^)v

梅の木には蕾がいっぱいです。

Cimg4092

あれれ・・・

ミノムシさんまで一緒に写っています。

花がほころぶまであと一息ですね。

 

|

« 春のような1日 | トップページ | フラワーアレンジメント&パンランチ »

コメント

fuji ぐ~様
1月もあと1日。
あっという間ですね~
そろそろあちこちで梅も膨らみ始めるでしょうね。
私もこの原作読んでましたが、映画になってみて
昭和という時代が案外モダンでおしゃれでいい時代だったようなそんな気がしました。
この家族がちょっと中流の上くらいの暮らしぶりだからでしょうか?
話自体はそれほどドラマチックでもありませんけどね。
淡々とした生活の中の小さな嵐というくらいで・・・happy01

投稿: Happyばあば | 2014年1月30日 (木) 17時41分

梅の蕾が、かなり膨らんでいますね~。
風は冷たいけど、光の色が春を感じるようになりました。
2月、3月と春めいてくるのが楽しみです。
原作、映画は見に行けそうに無いので今読んでいます。
朝ドラと重ねて、いろいろ感じています。

投稿: ぐ~ | 2014年1月30日 (木) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春のような1日 | トップページ | フラワーアレンジメント&パンランチ »