« 暖かい光・・ | トップページ | 見逃した流星と雨の1日 »

2012年12月12日 (水)

2012年12月12日12時12分(^o^)

646_2

6時46分。

なんとも言えない幸せな瞬間。

これだから早起きも苦にならないconfident

Img_2126_2

15分もたつと色も薄くなって静かに日の出を待つ時間。

Img_2129

ポッカリ浮いた雲がなんだか笑ってる目のようにも見え、こちらまで頬が緩んできます。

気温はマイナスになるほど冷たかったですが、そう言う時ほど空気が澄んで

きれいな空が見られるのです。

日中は気温も上がり部屋にいるとポカポカとてもいい気持ちでした。

12121212

時計が見えますでしょうか?

そうなんです。2012年の12月12日の12時12分。

ワンツーで揃えてみましたhappy01

そして気温は26,6℃sign01

窓辺は春です。

み・かんちゃんは相変わらず仏頂面ですが、

サンタさんもうさぎさんもくつろいでますね~heart04

週末はまたお天気も崩れるそうなので、この陽気を利用してこんな物も作ってみました。

Photo

新生姜をたくさん買ったので、まずいつものように生姜シロップをつくり

シロップを取ったあとの生姜を半分は佃煮に、そしてあと半分を砂糖煮にしてみました。

ベニシアさんが作っておられたのをTVで見てたのですが、ある方のブログでも拝見し

ちょっとやり方は違いますが、作ってみました~

けっこう甘いので食べ過ぎには気をつけなくては・・・

生姜で体温上げ免疫力もUPsign01

今年の冬もこれで乗り切りたいと思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

12/11の夕飯

1211

   タラのチャウダー(タラ、ベーコン、ジャガイモ、人参、玉ねぎ)

   揚げだし豆腐

   あさりの酒蒸し

12/12の夕飯

1212

   牛肉とネギの煮物

   なめこ汁

   サラダ

   めかぶ

|

« 暖かい光・・ | トップページ | 見逃した流星と雨の1日 »

コメント

xmas shinobueakira様
寒い朝の散歩は勇気が要りますね。
私はこの時期はパスしています。
情けないことですけど・・・^_^;
民ちゃんも頑張っておられるようですね。


小学生たちもなかなか博多座に行く機会もないでしょうから喜んだことと思います。
それにしても皆さん芸達者というのでしょうか、色んな事がお出来になって何も出来ない私にはうらやましい限りですcoldsweats01
特に音楽は一人でもみんなと一緒でもどちらでも楽しめていいですよね。
ますますお友達の輪が広がっていきそうですね。

投稿: Happyばあば | 2012年12月13日 (木) 21時55分

xmas ネモフィラブルー様
ふと気がついたら1と2ばかり・・
それでこんなことして遊んでましたgood
琵琶湖の6時半はもう日の出が近いのでしょうか?
みどりちゃんと一緒にどこかで見られてるかもしれませんねhappy01
今日はまた温暖な1日でしたが明日からは下り坂です。
寒いのがこたえるようになり、昔に比べると暖房の世話になる事もぐんと増えましたし、とにかく厚着になってますcoldsweats01
仕方ありませんよね・・

投稿: Happyばあば | 2012年12月13日 (木) 21時28分

121212・・・
朝の散歩でも昨日は星が綺麗でした、今朝は流星が見えたような感じがしましたが、ふたご座流星群だったのでしょうか?
博多座での10日~12日までの三日間は昼間も寒かったですね!
小中学生の誘導や、デイケアサービスの車の誘導なども寒い中で大変でしたが無事に終わりました。
今日はデイケアの送迎の方に行ってきましたが、センター長さんの知人がオーボエを演奏してくれました!
ギターの弾き語りをされる方と一緒に素敵なコラボを楽しませてくれました。
今年も残り少なくなって来ましたね、風邪などひかないように気をつけましょうね!!

投稿: shinobueakira | 2012年12月13日 (木) 17時00分

すごい、12が並びましたね
笑顔のように雲が見えるのは、気持ちも楽しいからでしょうね。
かわいい笑顔ですね
夫はみどりの散歩で毎朝6時半に起きますが、私は寒くて布団にもぐりこんでいます。
26.6度は驚きです
こちらは連日寒くて、一日中暖房を入れています。
以前、HAPPYさんのブログで見て以来、私もよく生姜の佃煮をつくりますよ

投稿: ネモフィラブルー | 2012年12月13日 (木) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暖かい光・・ | トップページ | 見逃した流星と雨の1日 »