« 小春日和が続いて・・ | トップページ | メタセコイアともみじの紅葉。。そして映画「人生の特等席」 »

2012年11月25日 (日)

目を見張る今朝の一瞬の空と・・

637

6時半過ぎ、久し振りに赤味がさして来ましたが、全体的に靄がかかっているようです。

655

少し用事をして、窓辺に戻ってみるといきなり真っ赤に染まっていきました。

あ~~きれいshine

お天気が悪くて数日空を見てもどんよりするばかりでしたから、ワクワクしてきます。

656

ちょっと横を見るとこんな感じです。

淡い色合いが、コレまた素敵shine

657

街も空と同化してきました・・・

日の出の時間とともに、また雲が広がってお日さまが出てくることはなかったのですが、

今は・・・

Img_1745

部屋の中にも光が届いています。

今日はいいお天気になりそうですね。

何処かに行ってみたい気もしますが、連休最後の貴重な晴れの日sun

きっと人出も多いことでしょうから、また家でゴソゴソするだけに終わるでしょうねcoldsweats01

先日ブログやFBでつれづれさんに教わった柚子リンゴというものを

暇にまかせて作ってみたのですが、これがまた美味しいheart04

Photo

すでにご存じでしょうけど、とても簡単ですのでちょっとメモしておきますね。

リンゴ 1個、柚子(皮・しぼり汁共) 1個、はちみつ 大1、砂糖 大1

これを一緒に混ぜ合わせて冷蔵庫で寝かせるだけ・・・

煮たり焼いたりの手間もいらずとても簡単にできました。 

早く食べればシャキシャキ感が残っていますし、

時間がたてばしっとりとろりんとしています。

リンゴといえば先日TVで見たタルトタタンというものを食べてみたいのですが、

作るとなると、とても手間がかかりそうです。

栗原はるみさんが誰でも失敗なく出来るタルトタタンを目指し、

何十回と試作しておられましたがそのレシピいったいどれに出てるのでしょうね・・・

本屋さんに行ってみましょうnotes

とにかくリンゴの美味しい季節、たくさん手に入ればまたジャムも作ってみたいと

思っています。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

11/23の夕飯

1123

   和風ロールキャベツ

   いわしの干物

   お味噌汁

11/24の夕飯

1124

   さんま

   手羽先のから揚げ

   スライスオニオン

|

« 小春日和が続いて・・ | トップページ | メタセコイアともみじの紅葉。。そして映画「人生の特等席」 »

コメント

maple romanrose様
柚子リンゴはとっても簡単で、ちょっとしたおやつになりますね。
私も教わったのですが、手間いらずなのがいいです。
お菓子作りはほとんどしませんが、リンゴを使ったタルトタタンというものを
一度作ってみたいlovely・・と夢のようなことを思っています。

投稿: Happyばあば | 2012年11月29日 (木) 19時59分

柚子リンゴ、美味しそうなので早速作ってみました、
甘味と柚子のさわやかな味がとてもいいです。

柚子大根は食べ過ぎると胃にきたりするので
これからはこちらのほうにします。
すてきなレシピありがとうございました

投稿: romanrose | 2012年11月29日 (木) 15時05分

maple hiro様
あっという間に色がぬけていくので、運悪く見逃す時もありますが、
今日は良さそうだと思ったら気をつけて窓にへばりついていますcoldsweats01
きれいな空を見た日はなんとなくいい気分で過ごせるんですよ。

タルトタタンは栗原はるみさんが作ってらっしゃるのをNHKのプロフェッショナルで見ましたが、ごく最近「グレーテルのかまど」というeテレの番組でも見ました。
わが家のオーブンが調子悪いので作れないと思うのですが、煮るところまででも美味しそうなので作ってみたいな~と思っています。

投稿: Happyばあば | 2012年11月26日 (月) 17時16分

Happyさん、こんにちは~♪

素晴らしい朝焼けですね。
こんなに赤い空は見たことがありません。
刻々と変化する、空を眺めるのは楽しいでしょうね。

柚子リンゴ、初めて知りました。
早速メモbookpencilしました。リンゴはあるのですが
柚子が無いので、買ってきたら作ってみようと思います。
栗原はるみさんのタルトタタンですか。調べてみます。

投稿: hiro | 2012年11月26日 (月) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小春日和が続いて・・ | トップページ | メタセコイアともみじの紅葉。。そして映画「人生の特等席」 »