« 朝焼けそして光のシャワー | トップページ | 突然のお別れ・・・ »

2012年11月 2日 (金)

姉との再会・・・

Img_1134

久し振りの快晴の空。

日の出は6時58分。遅くなってきました。

Img_1141

ブログを書く事も忘れ、遊び呆けていました・・happy01

千葉に住む姉が、高校の同窓会があると言う事で博多までやってきたのです。

会うのは6~7年ぶりでしょうか?

高校卒業50周年の記念同窓会らしく(年がわかりますが・・shock)、全然年を取らない

不思議な人です。(しっかりブログ読んでいますので少しリップサービス~wink

毎日出かけましたので、順を追って記録しておきます。

月曜日まだ紅葉には早いとは思いましたが、秋月まで・・・

Img_1044

やはりまだまだ緑が濃いです。そばの銀杏も黄葉はちらほら。

これくらいを見つけるのがやっとでした。

Img_1047

Img_1065

見ごろは今月半ば過ぎくらいでしょうか・・・

近くの温泉に入り、ほっこりいい気分で帰って、夜はMちゃん達も一緒にお鍋を囲みました。

Mちゃんは1歳の時に出会ったきりですから当然覚えてなくて、

どんなおばさんか興味津々lovely 圧倒されしばらくポカ~ンとしてましたcoldsweats01

2日目は二人で天神まで出かけました。

生憎歯医者さんの日だったので30分ほど付き合ってもらい、

その後いつものコースでテクテク洋服屋さんや雑貨屋さんなど、

いつも一人なら入りにくいところも一緒に行けて、新しい発見がいっぱいshine

昼は姉の「皿うどんが食べたい」とのたっての希望で、平和楼へ。

Photo

よくある「皿うどん」はパリパリ麺ですが、ここには昔から太麺の柔らかい皿うどんがあり

(焼うどんとは全く違います)、ここに行けばオットットさんも必ず食べると言う、

美味しくて博多出身の人には懐かしい味ですね。

3日目は・・・

いつも熱心に私のブログを読んでくれている姉の今回の希望は

「部屋から朝やけが見たい」、「いつも歩く散歩コースを歩いてみたい」というものでした。

残念ながら最初の日以外は曇りがちで、あまりきれいな朝の空は見ることが

出来ませんでしたが、二つ目の希望で太宰府辺りを散策してみることに・・・

こちらも紅葉にはまだまだでしたが、秋の気配はあちこちに・・・

まずいつもの戒壇院や観世音寺付近を歩き、まだ元気だったコスモスを堪能。

お昼時だったので、例のお寿司屋さんでランチを・・と行ってみましたが休みshock

それで直ぐ近くの梅の花で頂くことにしました。

Photo_4

久し振りのお豆腐料理はとても美味しく、一品づつゆっくり出てきますので

私もいつになくたくさん食べることが出来堪能しました。

湯豆腐、生麩田楽、茶碗蒸し、豆腐ハンバーグ・・・などなどどれも絶品sign03

お店の前には普通の民家。静かな住宅地の中にあります。

見慣れない花がありましたので、お水やりをしてらしたおじさまにお聞きすると

「旦那殺し」と物騒な名前がsign03 つづけて、「もしくは嫁殺し」とおっしゃいます。

何のことだろうと思っていると「トリカブトだよ」・・と。納得・・・confident

Img_1101_2                                                

それにしてもおじさん、冗談が過ぎますcoldsweats01

天満宮横の光明寺の庭。

Photo_2

門を入ったところには石庭があり、いくつかの石でという字を形作っていますが

それを姉はオットットさんから神妙な面持ちで説明を受けてました~

Photo_3

かわいい園児たちもやってきて先生から「お砂が海で、石が岩ですよ~」

という説明。それの方がわかりやすいよね・・happy01

いつも人であふれている天満宮ですが、この日は修学旅行生が特に多く

お手水場も列をなして混雑していましたので、お参りはパス。

ちょうど九州国立博物館で開催中のベルリン国立美術館展のチケットがあったので

一緒に見る事が出来ました。

Img_1111 太宰府には大相撲の伊勢ケ浜部屋があり、

新横綱の日馬富士も先程の園児たちと

イベントをしたりしていたようですが、

お稽古場は覗きに行きませんでした。

幟、裏返し~coldsweats01

後はお決まりの梅が枝餅ですね。

Photo_6

心配したほど寒くもならず、まずまずのお天気で丸3日間遊び歩きました。

今度は私たちが東京に行く番ですねheart04

すでに両親もなく、何かと甘えている姉や兄ですから、

みんな元気でいて(いちばん気をつけるのは私?coldsweats01)、

また近いうちに逢いたいな・・としみじみ思いました。

|

« 朝焼けそして光のシャワー | トップページ | 突然のお別れ・・・ »

コメント

maple ぐ~様
そうなんです。私は末っ子です。
いつもみんなに気にかけてもらって得な末っ子ですgood
まちがいなく甘えん坊ですよ、この年になってこういうのも恥ずかしい話ですがcoldsweats01
ブログのチェックは常にしてくれてるようで、間があくと何かあったのか・・と心配してくれてます。
ありがたいですね。
梅が枝餅!!美味しかったですよ~

投稿: Happyばあば | 2012年11月 7日 (水) 09時08分

maple shinobueakira様
女同士というものは旅行中の民ちゃんたちのお話でもおわかりでしょうが、
年を取るごとに賑やかになるようですね。
ばか話あり為になる話もたまにあり・・で尽きることはありませんhappy01
男兄弟ではこうはいかないでしょうね。
姉も同じ高校ですよ。たしかお兄さまと同学年。
shinobueさんのお姉さまもそうなんですか?
姉たちは東京支部の集まりにはあまり出席していないようです。

投稿: Happyばあば | 2012年11月 7日 (水) 09時04分

楽しそう、童心に返ってますね。
そうか、末っ子だったかなぁ。(私もです)
ブログをチェックして、気がて貰ってるのもうれしいですね。
むむむ、梅が枝餅!

投稿: ぐ~ | 2012年11月 7日 (水) 06時49分

久しぶりにお姉様とゆっくり出来たようですね!
お姉様もHappyさんの元気な姿を見て安心されたことでしょうね。
ところでお姉様も我らの先輩でしょうか?
我が家の姉も千葉の船橋にいるけど、姉は毎年高校の同窓会には出席しているようです。
何時までもお姉様とは仲良しで良いですね!

投稿: shinobueakira | 2012年11月 7日 (水) 03時18分

maple hisamichi様
なかなか会えそうで会えませんcoldsweats01
普段私がブログに載せているようなところを見て回りたいと言われて
あちこち行ってみましたが、紅葉にはどこも早かったみたいです。
でも女同士おしゃべりはどんな時でも尽きることなく
オットットさんもそばにいて疲れたのではないでしょうか・・・happy01
hisamichiさんのブログにもまたゆっくりお邪魔させていただきますね。

投稿: Happyばあば | 2012年11月 3日 (土) 12時50分

久しぶりの再会、楽しそうですね。
あちこちに行かれて時間を忘れてしまいそうですね。

秋月もまだ早かったようですね。
寒くなってきましたが、近くで紅葉が見られるのはもう少し先になりそうですね。

投稿: hisamichi | 2012年11月 3日 (土) 09時34分

maple oshibanayoshimi様
yoshimiさんには弟さんがいらっしゃいましたね。
私もそうなんですが、男兄弟とは頻繁に話したり会ったりはしませんね。
姉とはメールや電話が主ですが、楽しくやってますgood
一緒にキッチンに立ったり買い物したりするだけでも楽しいですね。
九州国立博物館にいらっしゃるのですか?
来月だと紅葉は終わってるかもしれませんが、もしかしたら天満宮横の光明寺に残ってるかもしれませんね。

投稿: Happyばあば | 2012年11月 2日 (金) 21時22分

maple tearose様
年を取らない秘密・・・私も知りたいのですが~happy01
太宰府の梅の花に行かれたのですか?
私たちは予約もしていなかったのですが、ちゃんと座ることが出来ました。
この自然庵に行ったのは数年ぶりなんですが、またまたtearoseさんとかぶるなんてcoldsweats01
よほど今年はご縁があるのでしょうか??
この次は、何処かでばったり出会ったりするかもしれませんねhappy01

投稿: Happyばあば | 2012年11月 2日 (金) 21時12分

happyさん、お姉さんが居られて、良いですね!
楽しそう!!!

太宰府は、いつも、受験のお願い、寒いときしか行った事が有りませんでしたが、来月始めに、国立博物館に行く予定です。

投稿: oshibanayoshimi | 2012年11月 2日 (金) 15時20分

7年ぶりのお姉さまとの再開楽しそうですね。
全然年を取られない不思議な方とは…
その秘密知りたいです。(*^_^*)

それにしてもまた、驚いています。
大宰府の梅の花10日ほど前何年ぶりかで行ったばかりです。
今年は偶然にもHappyさんと行く場所がかぶってばかりで…
2度あることは3度あるとは言いますがこう重なると不思議でなりません。

これから 生姜シロップ作ろうとしていますが
こちらは偶然でなく、Happyさんの影響です。(*^_^*)

投稿: tearose | 2012年11月 2日 (金) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝焼けそして光のシャワー | トップページ | 突然のお別れ・・・ »