« 再び桜・サクラ・・ そして震災から4週間 | トップページ | 春の花を探して・・・ »

2011年4月 8日 (金)

祈るだけ

ただ、ただ祈り続けるだけ・・・

Photo_3

                      (ニコニコおかみさんに頂いた小坊主さんたち)

昨晩このブログを書き終え、さぁ寝ようと寝室に行くとオットットさんがまだTVを見ていた。

ニュースではまた仙台で震度6強の地震があったと、まさに揺れている街の様子が

映し出されていた。

もうやめてください・・・と誰かに言いたいのをこらえしばらく見ていたが、

胸がつまり正視できずにTVに背を向けてしまった。

どうしてこうも試練が続くのでしょう・・・

被災地の方は散らかった家の片付けもなんとか終わり、次のステップへと気持ちを

前に向け始めたところだったのでしょう。

また頑張ってなんてとても言えないけれど、何も出来ないものにとっては

もう終わりにしてくださいとひたすら祈る事しか出来ません。

今日は1日しとしとと雨が降り続けていました。

桜に浮かれ華やいでいた気持ちがいっきにトーンダウン。

2月半ばから飾りっぱなしだったおひな様を片付けた。

心穏やかでない日が多くて、よ~く見てあげないでごめんなさいと声かけながら

一人ひとり埃をとり紙に包んでいつもの箱に・・・

来年出す時はどれくらい復興出来ているのでしょう。

東北の人たちもおひな様や桜を目いっぱい楽しめるようになっていればいいな。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

4/08の夕飯

0408

   豚肉の生姜焼き

   かぼちゃとじゃが芋のサラダ

   焼きナス

   きんぴらごぼう(オットットさん作)

|

« 再び桜・サクラ・・ そして震災から4週間 | トップページ | 春の花を探して・・・ »

コメント

cherryblossom 元気ばば様
仮設住宅や入学式のニュースが流れると
少し明るい気持ちになりますが
現実はまだまだ予断を許しませんね。
元気ばばさんの元気を届けてあげたいですね。

投稿: Happyばあば | 2011年4月11日 (月) 08時24分

テレビでニュースが映し出される旅にブルーになります
あちらの方たちは毎夜ねられぬ日々を過ごしていらっしゃるのでしょうね

投稿: ★元気ばば★ | 2011年4月10日 (日) 20時40分

cherryblossomhiro様
毎日のように地震速報は出ますね。
皆さん怖い思いをなさってることでしょうね。
静かな日常を取り戻せるのはいつのことなんでしょう。

今また関東地方で震度3の情報が出ました。
hiroさんのところはどうなんでしょう?
お気をつけ下さいね。

投稿: Happyばあば | 2011年4月 9日 (土) 21時51分

こちらでも震度は3でしたが、もっと強く
感じられ、寝つけなくなってしまいました。
Happyさんのおっしゃるように、被災地の方々は
家の片付けがどうにか終わり、
これからというときでしたよね。
何と言葉をかけて良いのかわかりません。
ただただ祈るだけです。

投稿: hiro | 2011年4月 9日 (土) 15時29分

cherryblossom なすび様
本当にお疲れさまでした。
少しでもゆっくり出来るといいですね。
ママの涙をランディ君もわかってくれていると思いますよ。
被災地の子供たちも新学期が始まりました。
慣れない場所だったり、いるはずのお友達がいなかったりと現実は厳しいですが、少しづつ元気を取り戻してくれるといいですね。
辛いことが続きますけど、前向いて行かないことにはねsign03

投稿: Happyばあば | 2011年4月 9日 (土) 14時28分

cherryblossompint様
東京でもかなり揺れたようですね。
娘もお友達と食事会を終え新橋駅で揺れを感じたそうです。
何があるかわからないので夜はなるべく早く帰るように言いました。
被災地の皆さんもやっと気持ちが前向きになったところの余震で、さぞお辛いことだと思いました。

投稿: Happyばあば | 2011年4月 9日 (土) 14時18分

ご心配ばかりお掛けしてしまい
本当に申し訳ありませんでした。

昨夜遅くに戻る事が出来、現地で流せなかった涙を
今ランディを相手にいっぱい流しています。

それでもいつの日か
又綺麗な街並みとそこに集う人々の笑顔が戻るよう
今後も微力を尽くしてきますね。

ご心配頂き心より感謝しています。

投稿: なすび | 2011年4月 9日 (土) 11時59分

東京の余震は震度3でしたが、もっと強く感じましたし、長い揺れでした。夜でしたので、被災地の方々は、どんなに怖かっただろうと思います。
なんと試練の多いことでしょう。
越えられない壁はないとは言うけれど、自然の驚異はあまりに高い壁のような気がします。


投稿: pint | 2011年4月 9日 (土) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び桜・サクラ・・ そして震災から4週間 | トップページ | 春の花を探して・・・ »