« 大地震!!! | トップページ | きっと立ち直れる!! »

2011年3月15日 (火)

春いろいろ・・・

0646

6時46分。日の出の時間はとっくに過ぎています。

いい空が見られないうちに日の出時間はどんどん早くなってしまってます。

0701

7時。うっすら靄がかかった空からお日さまが・・・

0702

靄なのか例の煙霧なのかまったくわかりませんが。。。

0703

もう3月も半ば。

地震と津波のショックから立ち直れないでいるのに、ベランダには春が来ていました。

と言っても例年よりかなり遅いですけど・・・ユスラウメです。

Photo

2~3日前に見た時はまだ固い蕾で、それでも嬉しくてカメラに収めようとしたのですが

小さすぎてうまくいかなかったのに。

今日何気なくのぞくとこんなに花開いていました。

Photo_2

花が開くも自然。大地が揺れて大きな波が町をひとのみにするも自然。

私たちの力の及ばない自然のなせるわざ。

被害の方は日に日に大きくなり、日本だけでなく世界中が救援のために動き出して

います。

4日ぶりに助け出される人がいらっしゃったり嬉しいニュースもありますが、

原発がどうなるのかももちろん心配ですし、計画停電だか無計画停電だかよくわから

ないものにも今は一丸となって耐えなくてはいけません。

被災者の心痛はそう簡単にわかるとは言えるものではありませんが、

日本人はなんてすごいんだろうsign01と思いますね。

あんなに大変な状況にあっても、もっと大変な人々を思いやる心を持ち合わせているし

差し伸べてくれる手に感謝の気持ちを忘れないし・・・confident

停電でいつ来るかわからない電車を数百mも並んでただただ待つ根気強さも持ってる。

明日は今日より少しでもよくなってほしい。

そう願うばかりです。

Photo_3

昨日は月一度の病院の日でした。

血液検査は異常なし。CTの検査も受けましたがこれも異常ありませんでした。

手術する前と変わらず健康体です。

入院していたあの2カ月ちょっとはいったい何だったのか?

実際に自分の身の上に起こったことなのか夢の中のことのように思えます。

ちょっとショックだったのが主治医の先生お二人が3月いっぱいで転勤されるとのこと

来月から見て下さる先生もいい先生ですが・・・

主治医の先生というのは患者からすれば特別な大事な先生なんです。

それなのにお二人ともいなくなってしまうなんて・・・weep

診察も最後で待ってる方もいなかったのでごあいさつを兼ねて少しお話してきました。

ホントにむずかしい手術だったようですが、合併症もおこらず回復が早かったのを

先生も驚いてらっしゃいました。

ちょうどカメラを持ってましたのでちゃっかりお写真も撮らせていただきました。

あってほしくないことですが、また私の身体に何かが起こればきっとお二人の先生が

助けて下さると信じていましたが、もういらっしゃらないんですものね。

自分で病気にならないよう頑張るしかないです。

ほんとにありがとうございましたheart04

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3/12の夕飯                   3/13の夕飯

0312 0313

 マーボー豆腐                    スペアリブ

 温野菜(カリフラワー、にんじん)         厚揚げの煮物

 ほうれん草炒め

 イワシのつみれ汁

3/14の夕飯                    3/15の夕飯 

0314 0315

 白菜なべ                       金目鯛の煮つけ

                              豚汁

                              サラダ(レタス、ブロッコリー、

                                   ミニトマト、ゆで卵)

|

« 大地震!!! | トップページ | きっと立ち直れる!! »

コメント

cherryblossom oasisu様
ユスラウメはなかなか蕾が付かずかなり心配したのですが
ここにきてパッと咲いてくれました。
暗い気持ちを晴らしてくれました。
検査の結果には安心しています。
この後も気を抜かず楽しみながら運動・食事に気を配りたいものです。
結果が付いてくるとまた頑張れますね。

投稿: Happyばあば | 2011年3月17日 (木) 00時10分

Happyさん こんばんは。
ユスラウメのお花が満開できれいですね。

検査の結果が異常なくて良かったですね。
手術前と変わらぬ健康体になられた
喜びが伝わってきます。

元気になられたのもHappyさんの ヘルシーな
献立、運動への継続によるものと思います。

投稿: oasisu | 2011年3月16日 (水) 21時12分

cherryblossom 元気ばば様
今までに経験したことのない2ヶ月間でしたが
いい先生に恵まれて元気にして頂けました。
感謝しつつこれからも健康でいられるよう頑張らないといけないですね。
元気ばばさんは毎日精いっぱい楽しいことされてるので
病気も逃げて行きますね。
見習います!!

投稿: Happyばあば | 2011年3月16日 (水) 21時07分

cherryblossom kubaba様
kubabaさんも異常なしで良かったですねhappy01
先生が4人も変わられたんですか?
今は電子カルテになっていますからスイッチ一つで一目瞭然。
便利になっていますね。
何科に行っても同じものが目の前に映し出されます。
新しい先生を信頼してお任せするしかないですね。

投稿: Happyばあば | 2011年3月16日 (水) 21時04分

元気が何よりですね。
あの2か月があるから今の健康が最高と思うのではありませんか
良かったですよね

投稿: ★元気ばば★ | 2011年3月16日 (水) 18時49分

お互いに異常なしで良かったですね。
私の先生も転勤で代わられて今4人目の先生です。
以前のレントゲンと比較して診てくださいます。
同じ病院だと資料が残っているので安心ですね。

投稿: kubaba | 2011年3月16日 (水) 17時10分

cherryblossom shinobueakira様
先生方に出会えて元気な体にして頂いたことには
本当に感謝しています。
いつまでも依存する気持ちを持つのは止めて
自分で戦っていかなくてはと気持ちを引き締めています。
もし・・・なんてことは考えないようにします。
以前なすびさんにも暖かいメッセージをいただきましたので
コピーしていつも持っていますよ。
今は休みなく働いてらっしゃるのでしょうね。
ちょっと心配ですね。

投稿: Happyばあば | 2011年3月16日 (水) 09時14分

cherryblossom 雨漏り様
停電にももう少し細かい配慮があればと思うところですが
いろいろ難しいことがあるのでしょうか・・・
計画に振り回されて予定が立ちにくい事もあるのでしょうね。
しばらく辛抱の時が続きそうですね。
無心に咲いてくれる花は健気なものです。
ホッとしますね。
お断りなくお友達リンク集に入れさせていただきました。
よろしいでしょうか・・・

投稿: Happyばあば | 2011年3月16日 (水) 09時10分

Happyさんが入院していた2ヶ月間は二人の先生と出会うご縁だったんでしょうね!
病気の方もすっかり良くなったので二人の先生も安心しておられるんでしょうね。
病人と医者の関係は子供と親のような関係ですから、入院していた患者さんが元気になって病院を巣立っていくのを医者達は頼もしく見送ってくれているようですね。

投稿: shinobueakira | 2011年3月16日 (水) 00時18分

計画停電で東電に翻弄されてイライラの日々ですが、
↑ の可憐な花を見ると、ホント、心が和みます。
ありがとう ♪

投稿: 雨漏り書斎主人 | 2011年3月15日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大地震!!! | トップページ | きっと立ち直れる!! »