« 暖かい1日、花でも眺めて・・・ | トップページ | 曇り空にも映える寒緋桜 »

2010年3月 2日 (火)

久し振りに映画を見た

今日は雨こそ降りませんでしたが、曇り空のすっきりしない天気。

昨日オットットさんはゴルフに出かけたものの、雨と雷のために早々に引き揚げて

帰ってきましたので、今日はリベンジだ・・といって出かけてしまいました。

それなら・・と私も一人で映画に行くことにしました。

メリル・ストリープの「恋するベーカリー」が見たかったので、ネットで開演時間を見て

いると、なんと「インビクタス」も上映しているとか。

これはクリント・イーストウッドが監督で大好きなモーガン・フリーマンが主演。

これははずせないので、こちらに決定

でも上映時間は3時頃。

オットットさんがご飯くらい炊いてあげるよ~と言ってくれてましたが、時間がたっぷり

あるのでお米を研いでセットし、残ってたゴボウでキンピラをひと鉢。

Cimg3009_2 ついでに先日いただいたスイセンが

きれいなうちに・・・とサッと描いてみました。

       *

そうこうしているうちにお昼。

               *

1時半ころマイカーで出かけました。

ゆっくりこいでも15分。

まだまだ時間はあるので付近を少し散歩してみました。

Cimg3010

今年初めてのユキヤナギ。

Cimg3011

そろそろ時間なので映画館に入ってみたのですが、このインビクタスの部屋には

だ~れもいません。

去年11月に見た「バーン・アフター・リーディング」のときも最初一人でしたっけ・・

あの時はけっきょくあと3人来て4人。

今日は始まる直前女の子がはいってきて今日は2人で貸し切りでした~

モーガン・フリーマンが南アフリカ初の黒人大統領マンデラ氏に扮し、就任時の

ラグビー南アフリカ代表チームのキャプテンをマット・デイモンが演じています。

アパルトヘイトがなくなったあとの南アフリカを、いろんな人種が融合した新しい

「虹の国」にしようと奔走する、マンデラ大統領の実話にもとづく話しです。

就任1年後に南アフリカで開催予定されてたラグビーのワールドカップ

当時ラグビーは白人のスポーツと言われており、対外試合があっても母国チーム

を応援するのは白人のみ、黒人たちは他国チームを応援するという、ゆがんだ状況

だったそうです。

黒人大統領誕生を機に白人のスポーツであるラグビーは解散してしまおうという

動きがあったのですが、マンデラ氏はそれに強く反対。

ワールドカップに向けて全国民あげてラグビーを応援し強くする方針をだすものの

抵抗するのは黒人のみならず、白人の方も疑心暗鬼。

今まで長い間個人の考えはさておいて法律によって人種間隔離をされたわけです

から、そうすんなりとは気持ちは寄り添っていかないようです。

今までの恨みつらみを剥きだしにする人たちにも、非難しないで理解を、

そして許すという気持ちが大事だとなんどもなんどもくり返し訴えていました。

キャプテンのマット・デイモンがまず共鳴し、チームを盛り上げていくうちに、初参加・

初優勝という快挙を成し遂げていったのです。

延長戦の末最後の最後にドロップキックを決め、ノーサイドの笛が鳴った時、

その時にはみんなの心は一つになっていました。

選手も、応援する国民も・・・・

モーガンフリーマンは、実生活でもマンデラ氏と親しかったそうですし、ぴったりの

はまり役だったと思います。

Cimg3013いい映画でしたが、見てたのが二人だなんて・・・・

もう1枚得々切符があるので、この次は

「恋するベーカリー」を見に行きます

得々チケットは、これ☛が800円で買えます

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の英語

What's showing now?

(今どんな映画しているの?)

|

« 暖かい1日、花でも眺めて・・・ | トップページ | 曇り空にも映える寒緋桜 »

コメント

hisamichi様
ユキヤナギが満開になるとほんとにきれいですよね。
大好きなんですが、切り花にして部屋にかざった時
花びらがそこらじゅうに散って大変でした
映画館に2人というのは申し訳ない気分になり
ちょっと落ち着きませんね。
始まったら気になりませんでしたけど・・・
よく成り立ってるな~といつも心配になります。

投稿: Happyばあば | 2010年3月 3日 (水) 20時36分

oasisu様
インビクタスは暖かい気持ちになれる映画です。
館内に入る前、同じような年代の方が何人もいらっしゃいましたが、どの部屋に行かれたのでしょう。
アバターに入ってる人も多かったですが、
私はああいう映画は苦手なんです~
DVD借りてみるのもゆっくり出来ていいですけど
たまには大きなスクリーンで見ると感動しますね。

投稿: Happyばあば | 2010年3月 3日 (水) 20時30分

hiro様
クリントイーストウッドはいい監督さんですね。
見る視点が優しいです。
館内はそう広くはないですけど、一人だと落ち着きませんよ
一人入って来てくれてよかったです~
最近英語のクラスに絵を習ってる方が入ってこらて、いつも見せていただいてるので
何だか私も頑張らなくちゃ・・という気になっています。
とにかく時間はたくさんありますからネ

投稿: Happyばあば | 2010年3月 3日 (水) 20時24分

ロココたえ様
インビクタスは2時間半ほどありますよ。
遅くなりますね。
何でも見られるチケットがちょうど2枚あったので、
両方行くつもりです
オットットさんがあまり映画が好きでなくて良かった~
メリル・ストリープぜひ見てみたいです~

投稿: Happyばあば | 2010年3月 3日 (水) 20時19分

shinobueakira様
オットットさんは仕事の関係で時々ゴルフをさせてくれるのでやってるようなものですよ。
高いプレー代払うのならばこうしょっちゅうは出来ません。
年金もちゃんと仕分けして大事に使わないといけませんから・・・
最近の映画館は100人程度が入れる部屋が10個ほどありますが、
私が見に行く映画は多くて30人ほどです。
昨日は時間が悪かったのかもしれませんね。
ホークス今の所調子いいですね。
ってまだ数試合ですけど・・・
去年はオープン戦1回行っただけでした~

投稿: Happyばあば | 2010年3月 3日 (水) 20時05分

雪柳が咲き始めましたね。
満開になると、ほんとにきれいですね。

映画も、二人だと寂しいですね。
見るほうもそうですが、映画館は大丈夫でしょうか。
せっかく近くにあるんですから、頑張ってほしいですね。

投稿: hisamichi | 2010年3月 3日 (水) 16時45分

Happyさん こんにちは。
「インビクタス」こちらでも上映していますので
見に行こうかと思っています。
「弟」も上映しており迷います。

800円はお安いですね。 
感動の映画は 値段ではないですよね。

それにしても二人だけの貸切とは
もったいないですね。

投稿: oasisu | 2010年3月 3日 (水) 13時58分

Happyさん、こんにちは^-^
広い映画館に二人だけというのも寂しいですね。
私は当分映画は見られそうもありませんが、
Happyさんの解説でもう見た気分です。
クリント・イーストウッドは役者だけでなく
脚本から監督まで、幅広い才能を持った方ですね。
私は「硫黄島からの手紙」以来見ていませんが、
あれから何年になるのでしょうね。

水仙、綺麗に描けましたね。
最近ぜんぜん描いていません。

投稿: hiro | 2010年3月 3日 (水) 13時36分

Happyさん、おはよう!!

インビクタス、見られましたか。
恋するベーカリーと悩んでいます。
どちらも見ると良いのかな~

インビクタスはこちらは夕方4時半からなのですよ。
でもべいべはんがどうしてもこれは見ておけというので今のところ行くつもり。

夕方から見に行く人はいないのでしょうね。

投稿: ロココたえ | 2010年3月 3日 (水) 07時42分

オットトさんはゴルフに対する情熱を持ち続けていますね!アッパレです。
最近少し、ゴルフ熱が冷めていて練習もしていません。
映画館に観客が2人だけと言うのも寂しいですね。
庶民の生活はそれだけ厳しいのかもしれませんね。
生活に少しはゆとりがないと、娯楽費は仕訳されて予算を削られますね。
今日は民ちゃんの会社の取引先から対西武戦のオープン戦チケットを頂いたそうで、二人で今年初めてのドーム観戦してきました。
ドームはほぼ満席状態でしたよ!!
ホークスファンには仕訳け作業は無いのでしょうね?

投稿: sinobueakira | 2010年3月 3日 (水) 02時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« 暖かい1日、花でも眺めて・・・ | トップページ | 曇り空にも映える寒緋桜 »