« ドライブ気分で隣町まで・・・ | トップページ | 手作りのエコたわし~ »

2010年1月10日 (日)

今日出会えたさまざまなもの・・・

今日も朝から曇り空。

オットットさんが出かける前にひと雨あったようで、道路は濡れていました。

見たいと思ってた水彩画展に行きたかったのですが、このような天気。

やめようかどうしようか迷っていましたら、オットットさんの「きっとだいじょうぶだから

行って来れば!」という声に押されて昼前に出かけました。

オットットさんもひとりでのんびりしたいのかも・・・happy01

外は風がないせいか案外寒さも感じません。でもさすが日曜日。人出の多いことsign01

太宰府天満宮行きの電車は朝のラッシュ時なみにいっぱいでした。

Photo_2 今日のメインはある先生の水彩画展でした。

毎年9月に生徒さんのうちの年輩の方だけ

の「長寿展」というのをなさってて、それは

拝見しているのですが、今日はその先生

ご自身の個展だそうです。

花や日の出などこの先生らしい元気を

頂けるような作品ばかりでした。

Photo_3 Photo_4

続いてデパートに行き、大京都展や栗原はるみさんのお店をのぞいたりしていると、

奥のギャラリーで薩摩焼の展示会をしていて、何やら椅子を運び込んだりあわただしい

雰囲気でした。

Photo_5 鹿児島の15代沈壽官という

方の薩摩焼の香炉を集めた

展示会だそうです。

このお名前に聞き覚えが

ありました。

ブログ仲間さんが鹿児島旅行

に行かれた時お会いになった

と読んだことがあります。

ちょうど1時からトークショーがあるという事で、その準備でバタバタしていたようです。

香炉を拝見しましたが、それはそれは手の込んだ素晴らしいものでした。

絵付けも抑えた色合いでとても品のいいものです。

これはちょっとお話を聞かねば・・と後ろの椅子を探していると、ご婦人2人もちょうど

座ろうとなさってて、「あ、どうぞどうぞ~」と譲り合いをしていましたら・・・shock

アラ、なんとsign01 アラ、なんとsign03 オットットさんのお義姉さんとそのお友達でした。

こんなこともあるのですねcoldsweats01

仲良く3人ならんでお話を聞くことが出来ました。

Photo_7薩摩焼というものをよく知らなかったの

ですが、磁器だとばかり思っていました

が、白い陶器だそうです。

焼き物の事はもちろん、薩摩焼が始ま

ったころの話も歴史をふまえ楽しく

わかりやすくお話してくださいました。

作品は高くてとてもとても手が出るもの

ではありませんが、透かし彫りの工程

などは気が遠くなるくらいたいへんな

技術を要するものだという事がわかり、

このお値段も納得出来るものでした。

ひょんなことからこの展示会に出会えた

のですが今日一番の楽しい時間でした。

お義姉さんたちとはそのあとお別れし、まだしばらく久し振りの街を歩き回って

帰ってきました~

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の英語

Won't you sit down?

(お掛けになりませんか?)

|

« ドライブ気分で隣町まで・・・ | トップページ | 手作りのエコたわし~ »

コメント

japaneseteahiro様
街の中は元気な女性やお年寄りであふれていました。
よくよく見れば、バーゲンも!!
そんなことも最近は興味なしです。
あまり無関心なのもよくないかもしれません。
少し世間の風に当たりながら楽しいこと見つけていきたいと思いました。
hiroさんのところは都会ですから、ちょっと足を延ばせば、四方どこへでも行けますよね。
浅草も楽しく読ませていただきました。
花の季節が始まるとまたお忙しいでしょうけど
今年はお互いすこし出歩いててみることにしましょうかhappy01

投稿: Happyばあば | 2010年1月12日 (火) 17時43分

japaneseteaネモフィラブルー様
ネモフィラさん今年もよろしくお願いいたしますね。
里山を満喫させてください。
私は去年1年はとにかく休まず書こうと思ってましたので、
ちょっと無理して頑張ってみましたが、
ひとつ、ふたつ穴を開けてみると、少し気が楽になりました。
書かなくちゃ・・ではなく、書きたい!を大事にしたいと思います。

投稿: Happyばあば | 2010年1月12日 (火) 17時37分

Happyさん、こんにちは^-^
素敵な一日になりましたね。
オットットさんに背中をおされて素敵な陶器との
出会いがありましたね。私は薩摩焼は一度も
見たことがありません。
使うのがもったいないくらい素敵な香炉ですね。
私はたまにデパートに行くと何時間でもウインドーショッピング
をしてしまいます。
でもここ数年あまり出かけていないことに気がつきました。
外にでれば身奇麗にしますし、知らず知らずに歩いているし、
いろいろな刺激があって老化防止にもよさそうです。
今年は積極的に外出できたらと、おもいました。

投稿: hiro | 2010年1月12日 (火) 17時00分

ご挨拶遅くなりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
お正月からきれいな朝日でしたね。
ばあばさんの、記事を毎日書かないでおこうと思うけど書いてしまうと言う文を読んで、私と反対だな~と思いました。
書きたいことは毎日のようにあるのですが、ついついサボってしまいます。
ちょっと見習いたい年頭の所感です。

投稿: ネモフィラブルー | 2010年1月12日 (火) 00時25分

japaneseteashinobueakira様
昨日は日曜ですし、雨が降りそうでしたし・・・
出るのやめようと思ってたのですが、
追い出されるようにhappy01出かけて、
結局は楽しい思いが出来ました。
沈壽官さんはお話がお好きなようですね。
博識で驚きました。
外に出てみないと発見できないこと、たくさんありますので、今年はもっと出かけてみようかな~と思い直しています。
お義姉さんたちは、沈さんのトークショーが目的で出かけてこられたようです。
家にいたらなかなか歩かないので、ウオーキングのつもりで来てるのよ~とお友達がおっしゃってましたhappy01
ナルホド!!そういう考え方もあるんですね~
次郎丸から地下鉄に乗ればすぐ大丸ですものね。
元気な二人に負けそうでした。

投稿: Happyばあば | 2010年1月11日 (月) 18時05分

japaneseteaoasisu様
家にいては出会いもありませんから
外に出てみることはいいことだと思います。
でもオットットさんが家にいるようになって
ホントに出かけることが少なくなりました。
街に出ると元気な女性が多いです。
刺激を受けに行かなくては・・・ね。

焼き物は私もよくわかりませんが、ツルッとしてるのは
みんな磁器だと思ってましたhappy01
勉強になりましたよ。

投稿: Happyばあば | 2010年1月11日 (月) 17時58分

水彩画展、そして沈壽官さんの陶器良い物を観て来られましたね!
オットトさんの一声が幸運の鍵でしたね!
義姉さん達と会ったのも偶然ではなく、何かご縁があったのでしょうね。
一芸に秀でた方のお話には吸い込まれますね!!
昨年3月に鹿児島伊集院のK.H君から沈壽官窯に案内してもらったのですが、中々お目にかかることが出来ないお方らしいですが幸運にもお目にかかれてお話までさせていただきました。
優しい眼差しが印象的でしたが、温かみのあるお人柄のようでした。
作品を入れる箱書きの“書”も素晴らしいものでした。
K.H君も一九窯を持っていますが、最近は余り使っていないようです。彼の家から車で20分ぐらいの所に沈壽官窯はあるので、又機会があれば訪ねて見たいと思います。

投稿: sinobueakira | 2010年1月11日 (月) 06時18分

Happyさん こんばんは。
ご主人の一言で 外出なさり 素敵な出会いがあり
良かったですね。
家にいないで 一歩外へ出向くものですね。

お義姉様との出会い不思議ですね。
どちらもびっくりなさったでしょう。

薩摩焼は陶器ですか 恥ずかしながら
磁器と陶器の違いがわかりません。

投稿: oasisu | 2010年1月10日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドライブ気分で隣町まで・・・ | トップページ | 手作りのエコたわし~ »