« お誘いがいくつか・・・ | トップページ | 虹と初物ミカンと »

2009年9月28日 (月)

思いがけないできごと・・・

Cimg0974

今日は1日降ったりやんだり・・

毎年秋になるとこの絵の出番。吾亦紅もほんの少し・・・

今日は久しぶりに高速を走って小倉まで行ってきました。

オットットさんも少し緊張気味の運転です。

大雨でくずれた所も車は通れますが、まだ完全には復旧出来ていないようでした。

つめ跡を見ていると、よく数日間で車が通れるように土砂を取り除けたものだと感心してしまいました。

だいぶ余裕を持って出かけたのですが、1時間ちょっとで着いてしまいました。

・・ということはオットットさんは、やはりスピード出し過ぎだったのでしょうか??

思いがけないことで川崎に住む次女に会うことができました。

次女のお舅さんが急にお亡くなりになって今日はご葬儀だったのです。

お姑さんの落胆ぶりは見ていてもお気の毒なくらいでした。

娘の旦那さまは一人っ子ですのでお姑さんと若夫婦と3人だけの小さな家族に

なってしまいましたが、もともと大変可愛がっていただいて仲の良い家族ですので、

これからも2人で力をあわせてお姑さんをしっかり守っていってあげてほしいと思いました。

親戚の方にお会いするのは結婚式以来ですが、次女がとても皆さんの中に

自然な感じで溶け込んでいるのを見、とても安心しました。

初7日も済ませ、夕刻帰路につきました。

Cimg0978

Cimg0976













Cimg0978_2

帰りにお花をたくさん頂きました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の英語

God have mercy on her father-in-law.

(お舅さんのご冥福をお祈りします)

|

« お誘いがいくつか・・・ | トップページ | 虹と初物ミカンと »

コメント

mailtoネモフィラブルー様
お舅さんは私と同じ年、お姑さんはまだ60前です。
これからまだまだ楽しい事が待っていたでしょうね・・
足元もふらふらで立ってるのがやっとのお姑さんにもかける言葉がなく、涙ばかりが出てきました。
1日も早く新しい生活に馴染んでいただきたいものです。

投稿: Happyばあば | 2009年9月30日 (水) 16時15分

突然の訃報は心痛みますね。
まだ、お若いお舅さん。
夫の実父が63歳で突然亡くなった時の事を思い出しました。
幸い、やさしい息子さんご夫婦がそばにいらっしゃるので、きっとお元気になられることでしょうが、仮に自分の身に置き換えると、なぐさめの言葉も無いですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年9月30日 (水) 11時45分

mailtokubaba様
ホントに突然のことでしたので、連絡を受けた時は
心臓がバクバクして苦しくなったほどでした。
娘は最初からお姑さんとは仲良くて
私に話すような感じでため口でしゃべりますので
それはそれでちょっと気になるものでしたが
それでいいんですよ~とおっしゃって下さってますので
もうこちらも黙っています。
信頼関係が出来ていれば大丈夫ですよね。happy01

投稿: Happyばあば | 2009年9月29日 (火) 23時56分

突然の訃報は辛いですね。
お姑さんもさぞお心落としのことと思います。
これからはますますお嫁さんを頼りになさるでしょうね。
同居を望んでらっしゃるのも、お嬢さんが優しい方だからでしょう。
娘が嫁ぎ先のご家族に溶け込んでる様子を見ると親としてはホッとしますね。

投稿: kubaba | 2009年9月29日 (火) 21時22分

mailtoべいべ様
べいべさんのお母様もお辛かったでしょうね。
べいべさんが一緒にいてくれて心強かったことと思います。
お姑さんもこんなに泣けるものかと思うくらい泣いてばかり・・とおっしゃってました。
心配で一人に出来ないので、とりあえず一緒に川崎に来ていただくと言ってました
1日も早くお元気になっていただきたいですが、
時間はいるでしょうね。

投稿: Happyばあば | 2009年9月29日 (火) 21時02分

happyさん、こんばんは!!

こちらも昨日から雨です。なんだかムシムシしています。

お舅さんがなくなられて・・・ほんとうに寂しいでしょうね・・・我が家は、父が亡くなったとき、お葬式のときは気丈夫にしていた母が、死後のいろいろなことで役所へいって、椅子にすわっているとはらはらと泣き出した母を今でも忘れることができません。
今でも、「生きていてくれたら・・」と口にします。
みなさんで、支えてあげて、また明るく前を向いて元気になってくださることを祈っています。

投稿: べいべ | 2009年9月29日 (火) 19時36分

mailtooasisu様
そうですね。
2人でいることが当たり前のように思っていますが
いつどうなるかわからないって、今回のことでよくわかりました。
娘はいつも私以上にお姑さんとよく話をしていますし、
(私はあまり電話もしませんから・・coldsweats01
これから先もお姑さんを大事にしてくれると思っています。

投稿: Happyばあば | 2009年9月29日 (火) 14時54分

mailtoなすび様
このたびは家族にも心の準備ができない間にお亡くなりになりましたので、
寂しさ悲しさもひとしおだと思います。
遺族席に3人で並んでるのを見るのはとても辛かったです。
でもこれからは3人力を合わせていかなければね。
川崎の方に一緒に帰るそうです。

投稿: Happyばあば | 2009年9月29日 (火) 14時48分

mailtoロココたえ様
結婚した娘がちゃんとやってくれてるか
気になりますよね。
ロココさんちも遠いので頻繁にはいけませんものね。
でも今ではPCや携帯が発達してすぐそばにいるような気になります。

ロココ娘さんは、今お里帰りなさってるんですね。
精一杯実家を楽しんで帰られるといいですねhappy01

投稿: Happyばあば | 2009年9月29日 (火) 14時44分

mailtoshinobueakira様
次女はだいたいが自然体ですので
ちょっと強面(笑)のお舅さんにもずいぶんかわいがって頂いてたようです。
第2の人生を始められた矢先でしたので
お気の毒としか言いようがありませんね。
お姑さんと一緒に住むつもりであちらの準備を始めると言ってました。
3人で仲良くやってほしいですね。

投稿: Happyばあば | 2009年9月29日 (火) 14時41分

Happyさん こんにちは。
娘さんのお舅さんのご冥福をお祈りいたします。

娘さんもご家族に溶け込んでおいでですので
偉いと思います。
きっとお母様の心の支えになってあげられることでしょう。

ワレモコウが秋の風情に深みを増していますね。
頂いたお花も素敵ですね。

夫婦仲よくいられるだけで これ以上の幸せはないことも いる時は感じないのかもしれません。
いづれ どちらかが欠ける日も必ず来るのですものね。

投稿: oasisu | 2009年9月29日 (火) 10時06分

突然の訃報は胸を締め付けられますが
ひとつひとつの出来事を消化されて行かれる事で
家族愛も深まるのかも知れないですね!

お嬢様がいつしかお相手のご家族の一員として
ご立派に打ち解け込まれてらっしゃることを
安心して見守られているばあば産の心のお優しさに
深い愛情を感じます。

遠方よりご冥福をお祈りいたしております。
併せて残されたご家族に幸多からんことを祈るばかりです。

投稿: なすび | 2009年9月29日 (火) 09時55分

Happyさん、おはよう!!

昨日からお天気が悪くて日の出撮りが出来ませんね~
次女さんのお姑さんは小倉にいらっしゃるのですか。

お舅さんが亡くなられて、さぞ落胆されましたでしょうね。
本当に嫁ぎ先のみなさんに溶け込んでいる姿を見ると
安心しますね。
我が家も今ロココ娘が帰ってきているので
賑やかになり、楽しいです。
娘って良いですね~

投稿: ロココたえ | 2009年9月29日 (火) 05時42分

お嬢さんの舅さんのご冥福をお祈りいたします。
訃報は突然やってくることがありますが、雨の高速はチョット緊張しますね。
お嬢様は旦那様のご家族に可愛がってもらっているようだし、今後は姑さんの力になって上げられるのではないでしょうか・・・
今日の雨は悲しい別れの雨になってしまいましたが、若い夫婦が残された姑さんを労わってくれると思うので亡くなられた舅さんも安心しておられる事だと思います。

投稿: sinobueakira | 2009年9月28日 (月) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お誘いがいくつか・・・ | トップページ | 虹と初物ミカンと »