« おもしろいほど変化する空 | トップページ | 夏らしい花とガクと写真集と・・ »

2009年7月16日 (木)

シャボン玉・・・

今日はさほど暑くもなく、雨もパラつく程度。

でも急変する天気に気をつけてくださいとのこと・・・

特に用事もないので外出もせず、洗濯、掃除をするのみ。

花に液体肥料をあげました。

以前葉っぱ2~3枚の状態で頂いた木立ちベゴニアが少し大きくなりそれなりに花を咲かせています。

Photo

横から見たところ・・・

Photo_2 上から見ると葉っぱが多い

のがよくわかると思います。

本来木立ちというくらいです

からもっと丈が伸びると思う

のですが、どこまで大きくなるか楽しみ。

                                

Photo_3 先日買ったペンタス

大きくなりそうだったので、ブルーサルビアも抜いてゆっくり植え付けるつもりでしたが、

サルビアが元気取り戻してまた咲き始めたので抜くことが出来ませんでした

ちょっと雑な感じだけれど、しばらくはこのままで・ ・ ・

    .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

先日部屋でNHKの「ラジオビタミン」という番組を聴いていました。

家事が終わった10時頃からいつも聴くともなく聴いているのですが、その時「聞かせたい歌・残したい歌」というのをしていました。

その日取り上げた歌は童謡の「しゃぼんだま」

あ~、しゃぼんだま・・・かわいい歌だものね!と思いながら話を聞いていると、

この歌は野口雨情氏が作られた歌だそうです。

ただ子供たちが楽しげにしゃぼんだまを飛ばしながら遊んでいる光景を、思い描いていましたが、どうやらそれだけではないのじゃないか・・・という話。

当時、野口雨情には生まれて7日で亡くしてしまった子供さんがいたらしく、その子どもをしのんで書いたのではないだろうか・・という説があるそうです。

  ♪ しゃぼんだま飛んだ 屋根まで飛んだ    ○          

    屋根まで飛んで こわれて消えた          ○         

    しゃぼんだま消えた 飛ばずに消えた           ○

    生まれてすぐに こわれて消えた          ○       ○

    風 風 吹くな しゃぼんだま飛ばそ             ○

そう言われて読んでみると、切なさ・優しさ・はかなさ、いろんなものが込められているようにきこえてきます。

最近学校で童謡を歌うことってあるのでしょうか・・・

小さい子供が童謡を歌ってるのをあまり耳にしないように思うのですが、

流行りの歌ばかりでなく、ほんとに歌い継がれていってほしいいい歌を

もっと子供たちに聞かせてあげてほしいと思いました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日の英語

Let's sing a song together.  (いっしょに歌いましょ)

|

« おもしろいほど変化する空 | トップページ | 夏らしい花とガクと写真集と・・ »

コメント

oasisu様
あら~
発表会で歌われたのですか・・
けっこう難しい歌を歌われるのかと思いましたが、
こういう可愛い歌も歌われうのですね。
童心にかえって、遊んだころを思い出しながら~ですね。
ベゴニア大きくなってくれるでしょうか?
いただきものなので大事にしなくては・・と頑張っています。

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 21時46分

Happyさん こんにちは。
シャボン玉の歌先月のコーラス
発表会で歌いましたよ。
子供の頃遊んだことが思い出されます。

木立ベコニア大きく育つことでしょう。
私は絶えてしまいました

投稿: oasisu | 2009年7月17日 (金) 18時30分

ニコニコおかみ様
習った時は歌に込められた意味など知らずに歌ってるのですが、そう言う情感は感じ取れますね。
アマリリスを見れば、調べはアマリリス・・と歌が出てきますよね。
自然に口をついて出てくるものと思っていましたが、子供たちには何があるのでしょうね。
TVから流れてくる字余りの歌ばかりなんでしょうか??

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 17時44分

shinobueakira様
篠笛は音がきれいですし、
童謡にあってるような気がしますね。
子供達は日本のきれいな季節や自然を見て
どんな歌を思い出すのかな~と
ちょっと気になってしまいました。
レパートリーは増えましたか?
楽譜を見ないとおっしゃってたように記憶していますが、凄いですね~
日中は一人ですから思いっきり練習できますね

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 17時39分

monejiiji様
お花も焦らず気長に待ってあげないといけないですね。
今ベランダにお花が少ないですので、貴重です。
歌の持つ意味もいろいろあるようですし、
受け取る側の心の持ちようで、
また感じ方が違ってくることもあるでしょうね。

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 17時26分

hiro様
私たちの年代では、いろんなものを見て童謡が口をついて出てくることよくありますよね。
しゃぼんだまもそうですし、夕焼け見れば「ゆうやけこやけ」も出てきます。
虫の声がすればその歌が・・・
今の子供達はどんな歌を歌ってるんでしょう・・
思い出す歌はどんな歌だろう・・
とつい考えてしまいました。

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 17時21分

ぐ~様
いい歌いいお話世間にはたくさんありますよね。
お話も読み聞かせとか盛んですし、
本を読まない子にも読んで聞かせてあげたいですね。
童謡は歌うだけで情景が浮かんできますし、
優しい心を育むにはとてもいいと思うのですが・・・

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 17時17分

ロココたえ様
今日も暑い1日でしたね。
コーラスで童謡も歌われるのですか?
最近は由紀さおり姉妹がよく童謡を歌ってらっしゃいますね。
やはり残しておきたいというお気持ちからなんでしょうね。
声学の先生もCD出されてるのですか?
いい歌たくさんあったように思いますが、
今どれだけの子供たちが歌えるのでしょうね。

投稿: Happyばあば | 2009年7月17日 (金) 17時13分

シャボン玉の歌 とても良い歌ですよね。
私も大好きです。
こうしたお話を聞くと
野口雨情の子供への思いが
伝わってくるようで 切ない思いも感じられます。
最近の学校で習う曲は 随分とわれわれの頃とは違っているみたいですね。
店にお客様から「アマリリス」をいただいた時 バイトさんが「綺麗な花ですね。なんと言う花ですか?」
「リコーダー習い始めた時に習ったでしょ。
“ソ♪ラ♪ソ♪ド♪ ソ♪ラ♪ソ♪ ララソラ♪・・・”と歌ってあげましたが
バイトさん達は?????
「そんな曲 習っていません。」
ていわれてしまいました。
 

投稿: ニコニコおかみ | 2009年7月17日 (金) 16時30分

しゃぼん玉の詩は子供の頃歌っていたときに何か楽しいような、悲しいような気がしていました。
野口雨情氏の子供を偲ぶ心が現れていたからでしょうね。
子供が大きくなり、孫もいないと幼稚園や小学校とはご縁がなくなり、最近の子供達の音楽や興味とも触れ合う事が少なくなりました。
唯一、童謡は篠笛を吹く時に、昔を偲んで吹いています。
何時までも心に残る童謡は篠笛でも簡単に吹けるので、楽しんでいます。
主夫業を始めて一年が経過し、家の前を時々小学生がリコーダーを吹きながら帰っていきますが、そう言えば昔の童謡ではないメロディーが流れているようです。
チョット寂しいですね!

投稿: sinobueakira | 2009年7月17日 (金) 13時11分

ベコニアそのうち大きくなりますよ。ペンタス
確かにブルーサルビアが大きくて、でもバランスよりも花の命ですね。シャボン玉のうた、改めて文句を見ると、物悲しいですね。雨情の亡くなった子供さんへの情感がありますね。

投稿: monejiiji | 2009年7月17日 (金) 09時05分

Happyさん、おはようございます♪
シャボン玉の歌、私も大好きです。
この歌の生まれた背景は私も聞いたことがあります。
8月には娘の孫が来ますので シャボン玉
遊びをしながら この歌を歌ってあげようと思います。
良い歌はいつまでも歌い継がれて欲しいですね。

投稿: hiro | 2009年7月17日 (金) 07時57分

先日、何かの番組でやってましたね。
物悲しい調べですが、再生を感じさせる歌にも感じます。
最近、学校では歌わないようですね。
昔話とかも、知らない子が増えてきたのではないでしょうか。
季節の行事も、昔の風情が薄れつつあるような。。。

投稿: ぐ~ | 2009年7月17日 (金) 07時22分

Happyさん、おはよう!!

しゃぼん玉、私も同じような話を聞いたことがあります。

昔、コーラスで歌ったことがありますよ。

歌い継がれて欲しい童謡、声楽の先生が
CDを出されています。
良い歌が沢山ありますもんね。

投稿: ロココたえ | 2009年7月17日 (金) 06時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« おもしろいほど変化する空 | トップページ | 夏らしい花とガクと写真集と・・ »