« 新しい花たちと白い月 | トップページ | 秋を探して・・・ »

2008年10月15日 (水)

50年もたつと・・・

Photo 6時前。雲ひとつないです。

Photo_2 ・・・ということは、あまり変化のない空ということです。

Photo_3 太陽が顔を出しましたが、いきなりこの眩しさ。南天の葉の影からのぞいてみました。

今日は午前中1週間ぶりに整骨院に。

昨日花の植え替えをし、鉢を持ち上げたりしたので筋肉痛にでもなるかと思ってましたが、案外平気で腰も全然痛むことありませんでした。

腰骨はまだ少し歪んでいるとか・・・あまり気にすると歩き方がぎこちなくなってしまいます。

用心!用心!

  ~・~・~・~・~・~・~

昭和33年3月に誕生したもの・・・本州と九州をむすんでいる関門トンネルだそうです。

そのトンネルが50年を経て老朽化し、このたび60日かけて補修工事をします。

あちらこちらでトンネルの壁がはがれて落ちてきたりという事故もありますし、50年も経てば補修は必須でしょうね。

トンネルより10歳も年上になる私なども例外ではないのでしょう・・・shock

あちこち病院のお世話になっていますものcoldsweats01

このトンネルができて1年後くらいに私は大阪から博多に引っ越しをし、小学校の社会科見学で北九州に行きました。

みんなで関門トンネルを歩いて渡った記憶があります。

海の水が入ってこないかとビクビクしながら歩いたのも懐かしい思い出です。

少しづつ海水の漏れによる腐食というのはあるらしいですね。

交通量が増えたことも原因でしょう。

ともかく安全に利用出来るようにしていただきたいです。

  ~・~・~・~・~・~・~

P1100043_3

近くの山で花火が上がり始めました。観月会が行われているようです。

昨夜の白い月が十五夜かと思いましたが、今日が満月だそうです。

あいかわらず花火の写真は不得意ですネ(@Д@;

設定の仕方がわかってベランダに出てみれば、あらま!花火は終了してましたcoldsweats01

この時間ベランダはかなりヒヤッとします。

秋ですね。

今日の英語

You might catch a cold . (風邪をひくよ)

|

« 新しい花たちと白い月 | トップページ | 秋を探して・・・ »

コメント

cafehisamichi様
昔は連絡船だったのですね。
トンネルも橋もなければそうですよね。
関門海峡を船で横切るのも怖そうですね~happy01

トンネルが出来るなんて画期的なことだったんでしょうね。

投稿: Happyばあば | 2008年10月16日 (木) 19時36分

お話を読んでて、昔のことを思い出しました。
山口の彦島に親戚があったので、子供のころよく出かけてました。
そのころは連絡船でしたね。
そして関門トンネルはSLのため窓を閉めて・・・。

懐かしいですねえ。

投稿: hisamichi | 2008年10月16日 (木) 18時31分

ribbonニコニコおかみ様
新幹線で通る時は普通のトンネルのようですが、
海の中だ!と思ったとたん気味が悪くなります。
どうして水に耐えられるのか・・
素人にはわかりませんがエライ方はいらしゃるものですね~
最近は車で橋を渡る機会が多いです。

投稿: Happyばあば | 2008年10月16日 (木) 15時32分

ribbonhiro様
血管もトンネルも同じですよね。
血管は見えないだけに怖いです。
時々要チェックですね。

今夜はそちらもお月さま見えるかもしれませんね。
昨日も一昨日も月明かりがとてもきれいで、
灯りのない部屋も明るく照らされていましたよ。

投稿: Happyばあば | 2008年10月16日 (木) 15時29分

ribbonロココたえ様
海の中にトンネル作ろうと思った人はどなたなんでしょうね。
大丈夫とわかっていてもゾクゾクします。地上に出たときはホッとしますものね。
人道もあるのですよ。

今朝も昨日と同じような空じゃなかったでしょうか?
チラッと見てまた寝てしまいましたcoldsweats01

投稿: Happyばあば | 2008年10月16日 (木) 15時25分

ribbonoasisu様
おかえりなさい。
旅の報告楽しみにしていますね。
そうそう元気でないと行けませんよね。
日頃からまめに気をつけて、元気でいましょうね。

投稿: Happyばあば | 2008年10月16日 (木) 15時21分

ribbonぐ~様
50年てひと口に言いますがすごい年月ですよね。
(自分のことはちょっと置いといて・・)
その間よく持ってくれたと感心するばかりです。
あんな海の底に作った人えらい!!

人間様もちょこちょこ自分で気をつけながら
やっていかなくてはいけませんね。

投稿: Happyばあば | 2008年10月16日 (木) 15時19分

関門トンネルもう50年も立つのですね~!confident
海底を通るトンネルが出来たと聞いたときは どうやって トンネル造るんだろう?
工事中に海水が流れ込んで来ないのかしら?と不思議に思いましたが。
出来てから50年も立つというのに まだ一度も通ったことないんですよ。weep
トンネルも修理が必要なように われわれの体も上手にケアーしながら 
なが~く使っていかなくてはなりませんね! 

投稿: ニコニコおかみ | 2008年10月16日 (木) 10時34分

Happyさん、おはようございます♪
日の出の写真シルエットがとても綺麗ですね。
私はこのようなチャンスにめったにめぐり合えません。
関門トンネルもう50年もたつのですか。
早いですね。
あちこち悪くなるのは無理もないですね。
私など血管の中が相当詰まっているのではないかと
思い心配です。目に見えないだけに怖いですね。
昨夜の満月は雨のためお月様は見えませんでした。
今夜見てみようかしら・・・

投稿: hiro | 2008年10月16日 (木) 07時26分

Happyさん、おはよう!!

昨晩フト空を見たら綺麗なお月さまだったので
ベランダから写真を撮ったのですが
満月だったのですか。

関門トンネルも何回も通っていますが
やっぱり気持ち悪いですね~
海底だと思うと。
補修するのですか。
アハハ、ほんとポンコツになってきました。

今から日の出撮りに行ってきます。
今日はどうかな~

投稿: ロココたえ | 2008年10月16日 (木) 05時23分

Happyさん こんばんは。
しばらくですね。
お元気そうで良かったです。
関門トンネルも50年経つのですもの
老朽化も無理もないですね。
旅行も元気な時でないと大変です。

投稿: oasisu | 2008年10月15日 (水) 23時37分

関門トンネルそんな年ですか。あちこちガタが来るはずです。
身につまされますね。無理をせずにぼちぼち行きましょう。
雲ひとつない空、群青色でしょうか。
オレンジ色とのグラデーション、きれいですね。
私も十五夜間違ってました。
今夜もきれいな月です。

投稿: ぐ~ | 2008年10月15日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい花たちと白い月 | トップページ | 秋を探して・・・ »