« 思いがけず咲いたオクラと思いがけない電話 | トップページ | 靄から始まったのんびりデー »

2008年9月11日 (木)

読みたかった本と秋いろいろ

今朝は雲が出てお日さまは望めそうもなく、オットットさんが出かけた後またお休みなさ~いでした。

それでも午前中はいいお天気で、どこかに出かけたい気持ちをぐ~っと押さえ、やっと借りられた本「そうか君はもういないのか」を読んで過ごしました。

気持ち良さそうな空を横目で見ながらでしたが、読み始めると止められなくて一気に読んでしまいました。

Photo_2こういう本があると知ったのは、NHKBS のブックレビューという番組で紹介していたと思います。

6月初め図書館に探しに行きましたが予約者10数名。

秋になりますね~と言われていましたが、ホントそのとおりになりました。

これは作家城山三郎氏と奥様容子さんとの出会いから病死による別れまでがしみじみとまたほのぼのと書かれてありました。

容子さんは城山氏によりますと天から降りてきた天使のような人だったとか。

よ~く理解し合ったお二人の仲睦まじい生活が容子さんの病気で終止符がうたれたわけですが、「ガン」と宣告されてご主人に告げるときの様子は涙を誘います。

我が家も仲がよいほうだとは思いますが、あんなに理解しあってるかと言われると自信なくなりますね。

Photo_4いいご本でした。待ってる方がいますので早く返却しなくては・・・

読み終わったときはもう午後。すっかり空は雲が広がりあらあら・・と言う間に雨になりました。

ゴルフをしているはずのオットットさんはどうしてるんでしょう。ずぶぬれでしょうね・・・

出かけることもできず家の中でゴソゴソ。

壁にかけてた絵を秋用に変えました。

毎年同じです。

カラスウリとモミジと唐辛子。

トウガラシが秋??(ついでです・・)

先日温泉の後に立ち寄った神社にこんなのがありました。

Photo_5 Photo_6






こんな葉っぱをみていると、もう秋だな~と思いますね。

右側のはオットットさんが「ヤマユリの実」だ!!と教えてくれました。これが割れて中から種がフワ~と飛んでいく・・・と。

帰ってインターネットで確かめましたがはっきりわかりません。

オットットさんの言ってること合ってますか?

信じてないわけではないですが確認のためです~ \(;゚∇゚)/

今日の英語

When did it begin to rain ?   (いつ降り出したの?)

|

« 思いがけず咲いたオクラと思いがけない電話 | トップページ | 靄から始まったのんびりデー »

コメント

なすび様
そうですね。
毎日さまざまな緊迫した状況に接しておられるなすびさん達でも、慣れるということはないでしょうね。
そしてそれが又身内となればまた感情も違ってくることなんでしょうね。
今を大事に・・そういう風にしたいです。

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 18時57分

hiro様
こういうご夫婦もいるんだナ~と感動です。
なかなかまね出来ませんね。
でもそれぞれの夫婦の形があるんだ・・と開き直り?
hiroさんも今は本を読むお時間はないですね。
お疲れが出ませんように・・・

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 18時53分

ニコニコおかみ様
以前は手仕事いろいろしていましたが、
針を持つのも億劫になり、
絵を描いたりするのも気が進まず、
時間つぶしについ本を見てしまいます。
長くは続かないですが、この本はかさ張らないですし、面白かったのですぐ読めました。
午後は15分くらいですが、寝てしまっています。

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 18時48分

癌という病は・・・

色々な生死と、それに伴う家族の喜怒哀楽に
毎日接していても慣れるものではありません。


毎日のささやかな幸せを大切に生きていきたいです。

投稿: なすび | 2008年9月12日 (金) 13時31分

Happyさん、こんにちは^-^
私もこの本を新聞の広告欄で見てからずぅ~と
読みたいと思っていました。
若い時なら思い立ったらすぐに買いにでかけた
のですが、今は腰が重くなりまだ読んでいません。
壁にかけてある絵、素敵ですね。
ご自分で描かれたのですか?

投稿: hiro | 2008年9月12日 (金) 10時55分

いい本を沢山読まれてるんですね。
私は以前は良く本を読んでたのですが・・・・。
最近では読み始めると直ぐに です。
亡くなられた奥様との夫婦の絆が書かれてるのですね。
頑張って 読んでみたいです。

壁の絵もすてきですね。
ご自分でこんなすてきな絵が書けるって
うらやましいです。

投稿: ニコニコおかみ | 2008年9月12日 (金) 08時34分

マロン♪様
きっと図書館では予約待ちだと思いますよ
人気あるそうですから・・・
戦争を経験してらっしゃる年代ですから
あのように素直に気持ちを出される男性は珍しいのでは・・と思います。
お互いにとっていいお相手だったんでしょう。
うらやましい限りです・・・

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 05時53分

ネモフィラブルー様
夏の間はちょっと一休みしていましたが、
またちゃんと書いていますよ^-^
私はどこへも出かけずに、部屋から撮れるので続いているのだと思います。
ブルーさんも里山の美味しい空気を送ってくださいね。

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 05時40分

oshibanayoshimi様
やっと連絡がありました。3か月待ちました(^o^)
あのような運命的な出会いでこのようないい奥様と出会えるなんて、すごく運のいい方ですね!!
・・で片づけてはいけませんね。
やはり人を見抜く力があったのでしょうか?

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 05時37分

元気ばば様
寝てたのではしょうがないですね(^-^)
家にいても気付かないときあります。
あっと思ったときは洗濯物も微妙に濡れて・・・

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 05時28分

joze-mama様
あの年齢の男性にしては、珍しいお方だと思いました。
たいていは関白、わがまま・・そういう声が聞こえてきそうなのですが・・・
我が家は平穏なほうだとは思いますが、
優しい言葉をかけてもらったり・・ということはないですね

投稿: Happyばあば | 2008年9月12日 (金) 05時25分

先日、テレビで奥さまを看病した男性を何人か取り上げられていました。
途中から見たのですが、その折にこの本の紹介もあって是非、読みたいと思いました。
私も先日、借りるつもりで図書室に行きましたが
結局、違う本ばかり借りてきてしまいました。
次回こそ探してみます!

投稿: マロン♪ | 2008年9月12日 (金) 01時52分

久々の訪問です。ご無沙汰いたしました。
ばあばさん、私がサボってる間も毎日記事を更新していらっしゃるんですね。
すごい、すごいと感心してます。
それに、改めて空の写真がきれいだなあと。
稲妻よく撮れましたね。
ヤマユリの実なんですか?
割れてふわっと飛ぶとこ見てみたいですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年9月12日 (金) 00時25分

ようやく、順番が来たのですね。
一番に読みましたよ。男の方から見たら、こんな奥様が理想なのですね!!! 足元にも及びません。

投稿: oshibanayoshimi | 2008年9月11日 (木) 22時23分

大きな建物にいると、外の様子がわかりません。
帰宅して、When did it begin to rain ? と同居人に聞いたら、寝ていてわからないといわれました。

投稿: 元気ばば | 2008年9月11日 (木) 21時05分

この本よそのブログで読まれた方がおられ知りました。
良い本を読まれましたね~
いなくなってからなお今まで以上にその存在に気が付き・・・思い出しながら・・・
夫婦の深い愛を感じますね~
私も読んでみたくなりました。
我が家は到底このお2人のようなわけには行きませんね~
何時も主人のわがままに振り回されているものですから(笑)
壁に掛かった絵秋らしくて良いですね~^^

投稿: joze-mama | 2008年9月11日 (木) 21時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« 思いがけず咲いたオクラと思いがけない電話 | トップページ | 靄から始まったのんびりデー »