« ごちそうさま~ | トップページ | ありがたくいただきま~す »

2008年3月30日 (日)

野の花大好き!

Photo 今日は朝から雨。待っててもお日様はでないよ・・と言ってオットットさんが出かけたので、あきらめてコーヒーを飲みながら新聞を読んでいました。 

念のため時間を見て外を眺めてみましたが、いっこうに雨のやむ気配はなく「こりゃだめだ」とあきらめたわけです。 

たまには・かんちゃんも登場させてあげないと・・ね。 ちょっと態度がよくないですが、お許しを。

今日は雨だろうと予測していましたので、昨日図書館で本を借りてきました。昨日は貸し出しのカード忘れずに持っていきましたよ。

Photo_2 これは大分県の長湯という(温泉でも有名ですが)ところにお住まいの女性が、身近に咲いている野の花をずっと撮り続けた写真と、故郷にたいする愛情たっぷりの気持ちをつづられたご本です。 幾度となく借りては眺めています。

今回新しい発見がありました。

このブログを作っているココログのなかで、テンプレートを変えるときに例文として載ってる記事があります。

「うずのしゅげを知っていますか?うずのしゅげは植物学ではおきな草と呼ばれますが・・・」と続くわけですが、この文がそのままこの本に載っていました。

もちろんおきな草のページですが、この文は宮沢賢治の「おきなぐさ」という童話にでてくる一文だそうです。

おきな草という花を初めて見たのもこの本です。皆さんはご存知でしょうか? 茎も花も絹のようなうぶげがいっぱいで下を向いて咲く花は楚々としてとても可愛いものです。

長湯というところは昔はずいぶん田舎でこの女性も学校に通うのに往復8km歩いたそうです。 2月ごろ山焼きをした後、いちばんに出てくるのがこのおきな草だったとか。学校の帰り道その花の中でひと遊びして帰ってたそうですが、 今ではそんな草地も少なくなり、この花もあまり見かけなくなったそうです。

こんな調子でいろんな花とそれにまつわる楽しい話。何回読んでも飽きません。

ヒゴタイってご存知ですか?これもこちらではよく聞きますが、一般的には瑠璃玉薊というと思います。この花も大好きです。 以前絵をならってるとき、ある方がこれを持ってきて描かれていました。すっと長く伸びた茎の上に男の子の坊主頭がのっかってるようで、かわいいものですよね。

他にも吾亦紅やこの表紙のオダマキしもつけ草ハナシノブリンドウ・・・数え上げればきりがないですがたくさんの野の花がのっています。

野の花はいいですよね。本の中の写真を載せるわけにはいきませんので残念ですが、みなさんはご存知ですよね。

今日の英語

It has been raining since last night.  (昨晩から雨が降っています)

|

« ごちそうさま~ | トップページ | ありがたくいただきま~す »

コメント

☆ぐ~様
ヒゴタイの色はきれいですよね。
大分のデパートで吾亦紅をど~っさり売ってたことありました。九重あたりにたくさんあるんでしょうね。

昨日は雨の中の講習大変でしたね。bookpen
お疲れ様でした~

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 20時59分

ヒゴタイ、きれいですよね。吾亦紅が大好きですねぇ。
吾亦紅の群生地も九重方面にあるらしいのですが・・・どこかなぁ?
園芸種の花もきれいなものがたくさんありますが、自然の中にある花は色も形もシンプルでいいです。
ほんと、昨日の雨には参りました。

投稿: ぐ~ | 2008年3月31日 (月) 20時38分

☆つれづれ様
いつも何気なく目にしていた文ですよね。
どこかで見たことある~~と思ったらソレでしたhappy01

翁の様子とは花の後の髭状態ですか?
私はまだ本物を見たことないので、ぜひ探してみたいです。

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 17時14分

年齢とともに 野の花が大好きになりました。
うずのしゅげがおきなぐさだったとは・・・
テンプレートをあれこれ選ぶたびに目にする 「うずのしゅげ」ですよね。
うちのおきなぐさは そろそろ翁の様子になってきましたよ。

投稿: つれづれ | 2008年3月31日 (月) 16時10分

☆べいべ様
なかなか野山を歩く機会はないですもんね。
たまに近くの山に行ってもなかなかあまり花がなくて・・・

近くではないけれど、福岡にもりっぱな植物園があって、そこに出かける約束はとってますが・・・
近いうちに行きたいと思ってま~す。

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 09時39分

おはよ~~!!ハッピーさん!!

野の花は、ベイベ、ブログ始めていろいろなアップで知っていきました。
べいべは山のなかへそんなに行けないので、京都植物園で楽しむことにしています。
野の花ってなんともいえない優しいものがあるでしょ・・でも、お花って全部いいなあ・・・
ハッピーさんの近くに植物園などがあれば是非、歩いてみてください。楽しいですよ!!

投稿: べいべ | 2008年3月31日 (月) 09時09分

☆ロココたえ様
今朝も行かれたんですか?
こちらは今やっとお日様がでてきました・・・

ヒゴタイってどうしてヒゴタイなのかな~と悩みます。
花に似合わない名前ですから・・happy01

華麗なバラたちも道端の花も可愛さは同じですねheart04

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 08時20分

☆なすび様
お忙しいだけじゃなくとても緊迫した中でのお仕事なので、
ゆとりというのはなかなか難しいかもしれませんね。
でもなすびさんの言葉ひとつひとつに患者さんたちのお心は和んでconfidentいらっしゃると思っていますよ。
かわいい花を見つけたらまたUPしますので、楽しみにしてくださいね~

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 08時14分

☆oasisu様
このご本のところは九州でも冬はけっこう雪もあり寒いので、信州と似ているのかもしれませんね。
実物をまだ見たことないんですよ。
写真のUP楽しみにしていますね。

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 08時09分

☆oshibanayoshimi様
yoshimiさん4月11日のブログ見せていただきました。
このご本の方もyoshimiさんたちの思いも同じなんですね。
今日午後地元のTV番組で阿蘇五岳からの中継があるんですよ。
見逃すわけにはいきませんhappy01
去年5月オットットさんの還暦祝いに阿蘇に1泊旅行しました。
泊まりは初めてでしたから十分堪能しました。

投稿: Happyばあば | 2008年3月31日 (月) 08時05分

Happyさん、おはよう!
昨日は1日雨でしたね。
今朝は外に出て見ると三日月が綺麗に出ていたので日の出撮りに行ってみようかと思っています。

ヒゴタイは九州のブログ仲間達が昨年UPしていて初めて知りました。
野の花も可愛いですね。
最近はブログ仲間に影響されて雑草にも興味が出てきました。
じっと見つめてやると何気なく見ていた雑草もなかなか味がありますね~

投稿: ロココたえ | 2008年3月31日 (月) 05時15分

日々の流れの速さに飲まれて仕事をしていると
路傍の野の花の優しい顔色に気付く事さえ忘れがちです。。。
いけませんねぇ、野の花に心を留められるゆとりを持ち続けたいですね!

私は毎日ばあばさんのブログで朝日や色々なお花を拝見させていただいて
心を和ませる事ができて、本当にラッキーなのですが
患者さんや御家族の方には、そのゆとりを差し上げられずに
申し訳ない気持ちでもいます。

みんなが野に咲く花を見て、ふと心を和ませられる。。。
そんな時間と心のゆとりが持てたら、どんなに良いのに・・・
そう思うばかりです。

投稿: なすび | 2008年3月31日 (月) 00時08分

Happyさんこんばんは~。
野の花は心が安らげますね。オキナグサ我が家にもありますので咲いたらUPしますね。地との相性が良いと増えますが悪いと絶えてしまいます。オダマキも大好きです。どちらかと言えば西洋オダマキでない方が好きです。

投稿: oasisu | 2008年3月30日 (日) 22時31分

野の花、良いですよねー!!!
この御本知りませんでした。探してみます。
happyばあば様、私の去年の4月11日のブログを是非ご覧下さい。阿蘇根子岳のオキナグサの画像が有ります。
私も、子供の頃、遠足で行く野原はオキナグサでいっぱいでしたよ。

投稿: oshibanayoshimi | 2008年3月30日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごちそうさま~ | トップページ | ありがたくいただきま~す »