« 太宰府里山散策 | トップページ | 花よりだんご? »

2008年2月29日 (金)

茶房でひと休み

P1060205

今朝は山際に雲もなくス~と出てきました。でも日中は雲が広がり寒くなりました。

朝の仕事を終えたオットットさんは、午後も仕事になったとひと休みして昼食を食べて、また出かけました。

ごくろうさまです。オットットさんは花粉症で今日は鼻水、涙、くしゃみが大変なのです。

ところで・・昨日の散歩で立ち寄ったところの写真並べてみますね。

Photo これだけじゃ何屋さんかわからないでしょうネ。

これは筑後地方で、お雛様の時期にかざる「さげもん」といいます。

手作りのまりや鳥や人形やいろいろ1本の紐に7個つなぎます。 それを7本ぶらさげ、真ん中に大きなまりを2個つけます。

それで合計51個の飾りをぶら下げたことになりますネ。

昔人生50年と言われてましたが、せめて1年でも長生きするように・・・との願いがこめられているそうです。

実はこの店は『民芸ぎゃらりー かさの家』という和物雑貨屋さんです。

隣では有名な梅が枝餅も売ってまして、この界隈では一番人気のお店です。

しばらく店内をくまなく見ていましたが、店の奥に『茶房』がありますが、そこにもセンス良くいろんなものが並んでいます。

ついついそのまま奥にあがり休憩することに。

だ~れもお客さんはいなくて自由に写真を撮らせていただきました。

Photo_3

ガラス戸もかわいいですね。庭にピンクのさがり梅がありました。

Photo_4

古風でありモダンでもあります。

P1060192  

ちょっとピンボケ。

Photo_6











Photo_10


Photo_9  Photo_8







まず、そば茶がでてきました。

お昼時ではありましたが、食事ではなくコーヒーを頼みました。梅が枝餅付きです。ヤッタ

外がパリッと香ばしく中の餡も甘すぎず、とてもおいしかったです。

このお店は初めて入りましたが、他にも雰囲気のいい落ち着いたお店はたくさんあります。

観光客相手にお店も様変わりしているようですが、昔々からの町屋をカフェにしたり、新しいものと古いものが混在していますね。

最近は外国(特に韓国)向けのお店も。売り手のおばさまたちも韓国語話されますよ。

次回はこの天満宮のそのまた奥を訪問してみましょうか・・・

その時はオットットさんも一緒に行ってもらわねば、ちょっと怖い・・・ことはないですが、人影があまりないところなので一人じゃ寂しいですからね

でもいいところがあるんですよ。

今日の英語

Take your time.   (ごゆっくりどうぞ)

|

« 太宰府里山散策 | トップページ | 花よりだんご? »

コメント

☆なすび様
お忙しいご様子、いかがですか?
風邪はよくなりましたか?

ぶらぶら歩くといろんなものが見えてきて
楽しいですネ。
お休みの時はちょっと気分転換されてはどうですか?
リフレッシュできますよ。

投稿: Happy ばあば | 2008年3月 1日 (土) 22時45分

壁紙が春らしくなりましたね!
そしてここで紹介されている「さげもん」も
落ち着いた風情を醸し出していてステキですね。

お店の中も、梅が枝餅もすべてが趣があって
落ち着けそうなお店ですね、そちらに行った際には是非立ち寄らなきゃです!

投稿: なすび | 2008年3月 1日 (土) 17時17分

☆マロン♪様
ここは先日広島のR・Tさんが旦那様といらして入られたお店ですよ。
写真がダブらないよう(?)UPしました。
普段一人でお茶したりしないんですが、
この日はどうしても中の写真が撮りたくて・・・
だいぶ度胸ができました。

投稿: Happy ばあば | 2008年3月 1日 (土) 16時04分

こんにちは!
民芸調の素敵なお店ですね。
そば茶に梅が枝餅つきの珈琲
どちらも嬉しいサービスですね。
あぁ、行ってみたいです!
ガラスのうさぎさんも可愛いこと。

投稿: マロン♪ | 2008年3月 1日 (土) 11時41分

☆ぐ~様
柳川のさげもんは有名ですよね。

娘婿さんの地方でも習慣があるようで、
うちの孫にもひとついただいています。

梅が枝餅はやっぱり出来たて熱々にかぎりますね

投稿: Happy ばあば | 2008年3月 1日 (土) 08時21分

☆oasisu様
さげもんはとても手がこんでいて、かなりなお値段です。
でもお宅によっては、部屋いっぱい飾ってらっしゃる方もいらっしゃいますよ。

投稿: Happy ばあば | 2008年3月 1日 (土) 08時17分

梅が枝餅は、皮がパリッと香ばしくなくてはいけませんね。
花見のシーズンは、こちらでも梅が枝餅が売られますが、
皮に火が通ればいいと思っているようです。
本物を食べて、作って欲しいものです。
さげもん、懐かしいです。柳川のお雛様で拝見しました~。

投稿: ぐ~ | 2008年2月29日 (金) 23時16分

Happyさん、こんばんは!
さげもん 初めて見させていただきます。アップでね。珍しいですね~。

梅が枝餅 どんなお菓子かな?と思っていたので画像見ることが出来て嬉しいです。お抹茶と合いますね。

投稿: oasisu | 2008年2月29日 (金) 22時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« 太宰府里山散策 | トップページ | 花よりだんご? »