« いい夫婦の日に・・ | トップページ | 寄せ植え作り »

2007年11月23日 (金)

母に見せてあげたいな。

P1040322

我が家の窓から見えていた紅葉めざして、自転車で行ってみました。うちは12階なのでほぼ360度見渡せますが、ここは小学校の近くだ・・と見当つけて行きました。

P1040325_2

正確には小学校の隣、織物工場の庭でした。紅葉のトンネルがとてもきれいでした。

ここは藍染とかしていて工場はいつでも見学OKなので、今度来て見たいと思ってます。

P1040329_2 このイチョウは小学校の校庭にありました。見上げるほどの大きさです。

学校の中から子供たちの声。

あとで聞いてみると音楽発表会だったとか。

そういえば孫のMちゃんも先週発表会って言ってたっけ。

今朝のTVで京都の東福寺の紅葉中継がありましたが、その美しさといい規模の大きさといいとてもすばらしいものでした。

京都の紅葉には思い出があります。



今日はワタシの母の命日です。7年前の11月23日に亡くなりました。

危ないといわれ駆けつけてそれから10日程、姉とワタシは兄の家に世話になりながら、毎日病院に通いました。京都のはしっこ長岡京に病院はありました。

その10日間は私たちにとって、つらいですが、母と毎日顔を合わせ、話も出来たわけですから、最後に神様から与えられた大切な時間だったのです。

痛いとか辛いとか最後まで言わずに、あっという間に亡くなりました。バタバタと兄の家で葬儀の世話になり、京都東山の葬儀場に行く時は紅葉見物の車で渋滞していました。

全て終わってから兄のすすめで姉と2人長岡京にある光明寺に紅葉を見に行きました。

それはそれはきれいな紅葉でした。絵に描いたような・・・

母は近くにいながらそれすら見ることが出来ず、逝ってしまったわけです。

毎年この季節になると、母と一緒に見ているようなそんな気持ちで、紅葉巡りをしています。

ちなみに父は4月、あふれんばかりの桜のときでした。

桜も紅葉もワタシには特別な思いがあるんです。

今日の英語 

I'm the youngest child. (私は末っ子です)

 

|

« いい夫婦の日に・・ | トップページ | 寄せ植え作り »

コメント

☆しろうさぎ様
はじめまして・・ですが、そんな気がしません。
元気ばば様の教え子さん(笑)でありお友達であるしろうさぎさんを知っていましたよ。いいお付き合いをされてるなァと見ていました。

親特に母親は子供にとっていくつになっても大切なものですものね。
若い時にお母様を亡くされて寂しかったことでしょうね。
いろいろ話したり聞きたいことたくさんありますものね。
でも今はお孫ちゃんが4人もいらっしゃるとか・・幸せをたくさんもらえていいですね。
年取ってからはお友達がどんなに大切か。元気ばば様やお仲間の方たちといいお付き合いを続けてくださいね。
よかったらまたいらして下さい。

投稿: Happy ばあば | 2007年11月25日 (日) 16時04分

はじめまして。突然お邪魔してゴメンナサイ
今日はお天気も良いのに、外出の気にもならず、朝から元気ばばさま(私のPCの先生です)のブログを隅から隅まで・・・
Happy ばあばさまの「母に見せてあげたいな」この文字に惹きつけられました。
6歳と4歳の子育て中に母は逝ってしまい、私の気持ちそのままが記されているようです。もう33回忌も済んだ今になって何故こんな感傷的になったのか、胸が熱くなり、覚束ないコメントまでしたくなる程不思議な気持ちになりました。母との色々な事を思い出させて下さり有難うございました。
母は59歳、主人は65歳であの世へ、でも内、外孫4人あり、幸せな毎日です。
自分の事ばかり、長々とごめんなさい。

投稿: しろうさぎ | 2007年11月25日 (日) 13時05分

☆だりあ様
お母様の最期に会えなかったのはつらかったでしょうね。
外国にいらしたんですか?
それではなかなか帰れませんね。
私も父の時は引越しした翌日。荷物の箱を積みあげたままお葬式に出かけました。
行くときは気づかなかった桜を帰りの汽車の中から眺めたのを思い出しました。

投稿: Happy ばあば | 2007年11月25日 (日) 00時37分

いいお話でした。私の母は3月29日が命日です。桜が満開でした。母の死を知ったのは私が引越しを終えてからすぐ。。遠くにいたので葬式にも間にあわず帰りませんでしたが ポトマック湖畔の桜並木を歩きながら母のお見送りをしようと出かけて母と二人で花見をしている気持ちでした。誰でも似たような思いをお持ちなのですね。

投稿: だりあ | 2007年11月25日 (日) 00時00分

☆kubaba様
デイサービスで皆さんと仲良くできることは、ご本人にとっても幸せなことでしょうし、ご家族にとっても安心なことですね。
いつまでも心楽しく過ごしていただきたいですね。

投稿: Happy ばあば | 2007年11月24日 (土) 23時40分

☆元気ばば様
お母さんお元気なんですね。
遠出はムリでも近くに元気さんもいてくださるし、心強いことだと思いますよ。
私は転勤ばかりでいつも遠く離れていたので、なかなか帰れませんでした。
甘えん坊としてはさびしかったですね。

投稿: Happy ばあば | 2007年11月24日 (土) 23時34分

私の母はデイサービスの皆さんと一緒に紅葉見物したそうです。
デイサービスでは季節ごとにいろんなところへ連れて行って下さるので有難いです。

投稿: kubaba | 2007年11月24日 (土) 21時46分

母は元気です。でも腰が悪くもう遠出はできません。
紅葉も自宅の庭の小さな木が色づくのを眺めるだけです。


I'm the youngest child. というHappyさんですので、きっとお母様に甘えていたのでしょう。

投稿: 元気ばば | 2007年11月24日 (土) 20時06分

☆ぐ~様
ぐ~さんも末っ子ですか?
私も意識してないんですが、甘えんぼだったといわれます。
亡くなってからのほうが、よく親のこと思い出しますね。いつも頭のすみっこにあります。
いくつになっても親は親ですね。

投稿: Happy ばあば | 2007年11月24日 (土) 13時47分

☆ロココたえ様
今日は暖かいですね。庭仕事には最適じゃないですか?

京都は何回行ってもいつ行ってもいいですよね。
母は亡くなる前は兄のところで同居してましたので、毎日のように京都駅や近辺のお寺の写真を撮って歩いてました。
充実した楽しい時期だったんでしょう。よかったな~と思っています。

投稿: Happy ばあば | 2007年11月24日 (土) 13時44分

いくつになっても、親は親です。
きれいな紅葉や咲き乱れる桜を見る度に、ご両親の事が偲ばれるんですね。辛かった気持ちが新たになりますね。きっと、どこかでご覧になっているような気がします。
私も末っ子です。

投稿: ぐ~ | 2007年11月23日 (金) 22時39分

Happyさん、こんばんは!
私の母も7年前、2月5日に亡くなりました。Happyさんのお母様は丁度京都は紅葉の真っ最中に亡くなられたのですね。
この連休に何回か紅葉を見に京都に行ったことがありますが京都の紅葉は本当に葉っぱが小さくて密集していて特別綺麗です。
紅葉と思い出が一緒なのですか。
両親がいないのは寂しいですね。

投稿: ロココたえ | 2007年11月23日 (金) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いい夫婦の日に・・ | トップページ | 寄せ植え作り »