« またまた台風が! | トップページ | 犬か猫か »

2007年8月 3日 (金)

お福分けって?

妙さんのご本には、お福分けという言葉がよくでてきます。

お裾分けっていうのは、よく使っていましたけど・・・

たくさん頂き物をした時とか、「食べきれないわ」ってお友達やご近所によくお裾分けしてました。

でも辞書によるとお裾分けっていうのは、上からものを見てる感じがあるらしいです。

そう言われると・ ・ ・そんな感じ。

お福分けていうと、同じことをしてても、おいしいからぜひあの人にも・・・という暖かい感じがします。幸せをわけあってるような。

だから妙さんはお福分けと云う言葉を使うように、なられたらしい。

P1020431 これは、使わせていただこう (^▽^)

ところで、今日の英会話。

代わりの先生が来られるっていうことで、「どんな先生かしら?」と、全員楽しみに待ってたんですが・ ・ ・ ・ 来ない!

どうしたんだろう。聞けば午前中のクラスにも見えなかったとか。

D先生はきちんとした方なので、きっと今度の先生が忘れてしまったんだ。

そういう結論になり、みんなで一番年長(85歳!)のおじさまの、ためになるお話を聞いて解散しました。

せっかく楽しい授業のお福分けを・・・・と思っていたのに。ざんね~ん!

今日の英語

He broke an appointment with us. (彼は私たちとの約束をすっぽかした

|

« またまた台風が! | トップページ | 犬か猫か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた台風が! | トップページ | 犬か猫か »